<< ついに自家製酵母ワールドへ足を... 困った、困った・・・& ごちそ... >>

お隣さんとお味噌作り♪

去年の味噌作りに、お隣のおじさんから大豆を戴いて
お礼にお味噌を押し売りしたのですけど、
なんだかとっても気に入って貰えたみたいで・・
今年はそちらの息子さん夫婦から、
「作り方教えて貰えへん?」
と思いがけない依頼が。
なんて嬉しい、でも私もたった二回しか作ったことないのに教えるなんておこがましい・・・
「麹買って、ああして、こうして・・。思ったよりずっと簡単やに~。一緒にしよ~」
ってことになりました。
「大豆あるよね?」と尋ねると「うん、あるよ1㌧ぐらい。」ひえ~@@
「良い豆そこから選ったら?」って言われて、
「ありがとう、今年はもう用意してあるの~」とご辞退しました(笑)

土曜の午後仕込むことに決定し、午前中、豆炊きつつのんびり掃除機などかけてたら
「大豆の煮え具合はこれぐらい?」と奥さんが小皿を持って走ってきてくれたりして
お味噌作りの気分が盛り上がってきました。

いよいよ、お呼びがかかり、お隣に行くと・・・
準備万端、そして可愛らしいお手伝いさんが二人。小学6年と3年の娘ちゃんたちです。
「やりたい」「やらせて~」賑やかなこと。
普段は、お隣でも娘ちゃんたちとも接する機会がないので、お喋りも楽しい。^^
FPでの豆つぶし、団子作り、投げ込み・・・手が沢山あるので早い早い、
あっという間に米麹のお味噌の仕込みが終了~。
「失敗したらどうしよう」との言葉に
「大丈夫、大丈夫、ちゃんとお味噌になるよ~」と
気が付けば先輩風を吹かせてる私。
毎年、カビにおびえて失敗味噌を畑に埋める夢を見るのは誰でしょうねえ?(笑)
f0012059_124917.jpg

じゃあ赤味噌も頑張ってね、とエールを送って、
自分ちの仕込みに帰ると・・
一足先にお隣のおじさんから山盛りの苺が届いておりました!
わいわいヤジウマに行っただけなのに。^^;



我が家は例のごとく熊さんと二人、大人ばかりで粛々と仕込みました。
f0012059_1250837.jpg<赤味噌>
*大豆 2.5キロ
*大豆・麦・米のミックス麹 2.5キロ
*天塩 900グラム
*大豆の煮汁 200CCぐらい
(大豆と麹が同量)

<米味噌>
*大豆 1.5キロ
*米麹 1キロ
*天塩 450グラム
(こちらは今年大豆が多い配合にしました 去年少し甘くて緩かったので)

両方表面に鷹の爪 さらし布を敷いて板糟を置きました。

今年は容器を全部タッパーにしようと思って準備したのですが
赤味噌の方は容量がいっぱいになりそうで、結局15リットルの漬物桶にしました。
後で思うに、重石なしでタッパーに詰めればよかったのかな・・・?

赤白両方一日でやったので少々くたびれたけど、
おじさんのくれた苺が甘酸っぱくて美味しくて・・・疲れを癒してくれました。

仕込みの2月2日は熊さんとの結婚記念日でした。
二人の年輪を思うと・・・これは複雑な味わいの味噌になるかも!?(爆)
どうか美味しく育ってくれますように(-人-)
[PR]
by ira1027 | 2008-02-04 17:25 | お味噌作り | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : https://iraflower.exblog.jp/tb/7407240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 楽子の小さなことが楽しい毎日 at 2008-02-11 14:36
タイトル : 2008年味噌作り~寒仕込み編~
こちらの記事にも書いたように、今年も2回に分けてお味噌を仕込みました。 お味噌は基本的にいつでも作ることができますが、「寒仕込み」と言って寒い時期に作る味噌が一番おいしいと言われています。 なので年が明けると「そろそろだな~、いつ仕込もうかな~」と気になってくるわけです。 今年で三回目の味噌作り。 さぁ、早速はじめましょう♪ 今年も去年、おととしと基本的に同じ作り方です。 まずは材料として準備したもの。 大豆(富沢商店の「とよまさり」(北海道産)) 米糀(これが今年のこだわり「...... more
Commented by shinohaha at 2008-02-05 07:46 x
おはようございます。

お味噌作りの仲間が増えましたね。きっと、もっともっと仲間が増えて、いらさんが教えに行く機会もだんだんに… 

>山盛りの苺
嬉しいお土産でしたね

私は、19日に仕込みます。今年は、豆の1/3が黒豆です。
生協で麹が手に入るので、黒豆100%に挑戦かな?

最後になりましたが、
結婚記念日おめでとうございます。


Commented by nagajin2 at 2008-02-05 09:23
いらさん、おはようございます♪

お味噌の仕込み、お疲れさまでした。
近所の方も一緒にされるのも楽しい時間ですね。
おたがい交換できたら、また楽しみも増えますね♪

遅くなりましたが、結婚記念日、おめでとうございます。
今年のお味噌・・・お2人で仕込んだ分、さらに美味しくなりそうですね(笑)

暖かくしておすごしくださいね。
良い一日になりますように・・・
Commented by hanabee at 2008-02-05 10:06 x
おはようございます

あちらこちらで今年もお味噌仕込みを拝見して、季節を感じますね。今年も美味しいお味噌ができますよ。kumaさんとの結婚記念日のLOVE味噌ですもの(笑)
爽快な疲れの後の、思いがけないおやつも美味しそう♪

ところで、衣良様、やっと1冊読み終えて、夕べから2冊目に。夜の小さな字はきついですが(爆)
Commented by ira1027 at 2008-02-05 12:41
shinohahaさん、こんにちは♪

教えるなんて~と恐縮しつつ、でも、野次馬に行ったらとっても楽しかったです。
shinohahaさんは、19日にまた大勢の方とたーーーっくさんの量を仕込まれるのでしょうね。
頑張って下さいね~。

>今年は、豆の1/3が黒豆です
わ~、素敵。黒豆100%なんて贅沢の極みですね。
どんなお味噌になるか、私までワクワクします。
みなさん、回数を重ねるごとに趣向を凝らしてみえて、
私のお味噌はフツーすぎてゴメンナサイという感じです(笑)

お祝いの言葉ありがとうございます。
お出かけもご馳走もなく、味噌仕込みが記念になりました。
Commented by ira1027 at 2008-02-05 12:48
ながじんさん、こんにちは♪

田舎でもこの頃はなかなか近所の方と話する機会がないので
お味噌の野次馬、とっても楽しいコミニュケーションでした。
子供さんたちがすばらしく手伝ってくれて、
ながじん家のつまみ隊くんたちもこんなふうなんだろうな~、いいな~と思いつつの作業でした。

お祝いの言葉、ありがとうございます。
二十ン年も経つとご馳走も花も何もなし・・・
味噌の仕込みが記念と言うことで。^^;
>さらに美味しく
いえいえ・・・もしかして、ほろ苦かったりして?!(爆)
Commented by ira1027 at 2008-02-05 12:55
hanabeeさん、こんにちは♪

>kumaさん
ローマ字だとなんだかとっても可愛らしくて別人のような ^^;
結婚記念のお味噌、えっらくまずかったらどうしましょう(爆)

>爽快な疲れの後の、思いがけないおやつ
このあと息子さんたちから餅菓子も戴いて、
すごく悪いわ~と言いながら、働いた以上にパクパク食べてしまいました・・・(-_-;)

>衣良様
何を読まれたのかな~。
今私はチームバチスタの奇跡(石田衣良ではないんですが)読んでますが、夜は目が・・・なかなか進みません・・・
Commented by berry at 2008-02-06 10:31 x
いらさん、おはようございます。
お味噌作りおつかれさまでした。
お隣さん、いらさんのお味噌が美味しかったんだね。
イチゴの綺麗なこと美味しかったでしょうね。
ケーキにもジャムにもちょうどいい大きさですね。
遅くなりましたが、結婚記念日おめでとうございました。
これからもずっとお幸せに。
Commented by kakotarou-bread at 2008-02-06 20:16
こんばんは~♪

結婚記念日、おめでとうございます☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

記念日に 夫婦2人で共同作業・・・
まさに「愛情仕立てのお味噌」 ですね♪(*^^*)ふふふ

近頃は 近所つきあいが希薄な時代なので
読んでてほのぼのしちゃいました♪
お味噌やパン、お菓子を通して
たくさんの輪が広がっていくのが楽しいですね(´▽`人)
今年は「甘さ控えめ」 とか 調節もできるのですね!スゴイ~♪♪
Commented by rakurakurakuko at 2008-02-07 00:51
わぁ~お隣さんにもお味噌の輪が広がったなんて素敵ですね~。
お味噌を通して絆まで強くなるなんて、こういうのっていいわ~。
それにしても大豆1トンって、すごいです~~~@@
そして苺もうらやましいです~~~!!

いらさんの今年のお味噌、大量仕込みですね~。
大きなお鍋があるのかな~。
私はうちにある中で大きな鍋から3つ使っても1.4キロまでしか煮ることができないので、うらやましいわ~。
そしていらさんのお味噌の配合を見てたら、私のお味噌がいつもゆるゆるなのは煮汁を多く入れすぎてるからかしらと思ってしまいました…。
豆は1.4キロなのに煮汁200cc以上入れちゃった~~~!!
来年はちょっと気をつけなければ!!(覚えていられるかが不安ですが)
重石もホンモノの石だとすごくおいしくできそうです!!!

っていうか絶対おいしくできますね。
だって結婚記念日仕込みだもの~~~。
ヒューヒューですよ。(古いですね…汗)
おめでとうございます!!!
結婚記念日に2人でラブラブで仕込まれたいらさん味噌、またいただけることを楽しみにしています♪(ちゃっかりですみませーん)

Commented by ira1027 at 2008-02-07 23:28
ベリーさん、こんばんは♪

今年はベリーさんの日記を拝見して「はっ。もう仕込みの時期なんだわ!麹頼まなくっちゃ」と思ったのでした。
ネットの皆さんの仕込み、とっても参考になるし、
何より今年も頑張ろう!って刺激になります。
これからはお隣さんもお味噌仲間になってくれそうで嬉しいです。
ベリーさんはゲランドの塩を使ってみえましたよね。
きっとお洒落な味わいのお味噌になるんでしょうね。

お祝いの言葉、ありがとうございます。
スイーツの用意もプレゼントもなかったので、苺をデザートに戴きました。・・・生食で(笑)
子供が巣立った後も仲良く・・・素敵なじいちゃんばあちゃんになりたいと思っています。
Commented by ira1027 at 2008-02-07 23:39
かこちゃん、こんばんは♪

お祝いの言葉、ありがとうございます。
二十ン年も経つと花束もスイーツもイベントもなくなりました(ウチだけか・・・)
代わりにお味噌を仕込むという何とも地味な記念日(爆)

お隣の苺や大豆はJAに出荷する売り物なんです。
それが山盛り、じゃーーーんと届くので
私の不格好なパンや、ちょこっとのお味噌では釣り合いが取れなくて
まさにエビで鯛を釣る・・・って感じです ^^;
Commented by ira1027 at 2008-02-07 23:57
楽子さん、こんばんは♪

お隣は農家で苺も大豆もJAに出荷してるんですよ~。
苺はビニールハウスが何棟かあって、「ちぎりにおいで」って言ってもらうと
「え~そんな~悪いわ~」と言いつつ、しっかり買い物かご(大)を持って行く私です ^^;

この分量で赤白合わせて15キロぐらいのお味噌ができる予定です。
でも、多分一年は持たないので麹屋さんのお味噌も買うことになると思います。
(食べ過ぎですよね・爆)
煮汁、麹屋さんのレシピでは700CCぐらいって書いてあったのですが
熊さんとわあわあ喋ってたらカップ1ぱいしか入れなかった・・・
一昨年は入れ忘れたし(←いい加減・・・)

そうそう、吟醸酒粕が届いたので、また挑戦してるのですけど
3日目でまだ何も変化なしです。
楽子さんに習ってりんごのアミアミかぶせてみましたが・・・
もっと暖かくしてあげないとシュワシュワしてこないのかも。
もうちょい、頑張ってみます。
Commented by ふくろうりぼん at 2008-02-09 00:28 x
いらさん、こんばんは。
 お味噌、先を越されちゃったわ、しかも味噌作りの人を増やして
いるのねと思って読ませてもらっていました。
うちは来週なの。
 じつは結婚記念日というところを飛ばしてよんでたみたいです。
 改めまして、結婚記念日、おめでとうございます♪
 >これは複雑な味わいの
 年輪でもあり、成長の証でしょう。
ますます仲良く、お暮らし下さい。
 
Commented by ira1027 at 2008-02-10 21:42
ふくろうりぼんさん、こんばんは♪
そうなんですよ~。お味噌仲間が近所にも出来たんです。^^
知らず知らずアドバイスなんてしちゃったりして(まだ3年目なのに・苦笑)
ふくろうりぼんさんは来週ですか、頑張ってください。
黒豆味噌の味はいかがでしたか?

お祝いの言葉、ありがとうございます。
年を重ねたらなおさら寄り添って、と思うのですけど、
難しい。
頑固爺婆になる予感がするこの頃です(爆)
Commented by rakurakurakuko at 2008-02-11 14:35
今週末はまたまたこちらは雪模様だったのですが、いらさんのほうはいかがでしたか?
私もやっと味噌仕込みを記事にしたのでTBしていきます♪

酵母、その後いかがですか~。
うちのコボちゃんのほうにも載せたのですが、使う瓶の蓋はどんなものになっているでしょうか。
実は失敗ではなかったのですが、12月に柚子コボちゃんを仕込んだときに瓶の蓋のネジネジが浅いタイプのを使ったら、なんとなくガスが漏れるようであんまり元気に発酵しなかったのです。
それからはネジネジが浅いのを使わなくなってしまったので必ずそれが原因とは言えませんが、深めのタイプのほうが発酵には向いているような気がします。
そうそう、タイ料理教室で一緒のパン教室の先生によると、苺酵母のパンというのがこれまた絶品なのですって~~~。
私ももう少し苺が安くなったらやってみるつもりです♪
Commented by ira1027 at 2008-02-12 12:43
楽子さん、こんにちは♪
TBありがとうございます。
この冬、関東は雪が多いようですね。
こちらもついにこの週末は積もりました。ブルブル。

>瓶の蓋
読んで、ハッとして、酵母用に買った瓶を見に行ったら、
ネジネジ深型だったので一安心。
身近で(あ、近くじゃないか、^^;でも自分的には近くなんで)
実際やってる方のアドバイスはとっても参考になります。
実は・・・おかげさまで酒粕酵母第二弾、成功したんですよ~。
今度の日記に書きたいと思っています。
>苺酵母のパン
去年花蓮さんが焼いてみえて
その時もメチャ心惹かれたのを覚えています。
コボちゃん日記、発見とワクワクでいっぱいで楽しみです。
(読み逃げすみません)
楽子先生これからもいろいろ教えて下さいませ~。
名前
URL
削除用パスワード
<< ついに自家製酵母ワールドへ足を... 困った、困った・・・& ごちそ... >>