<< 神々のふるさとへ しばらくご無沙汰しておりました。 >>

秋刀魚の生姜煮と 栗あんぱん

f0012059_19255175.jpg今日のお弁当

・秋刀魚の生姜煮
・牛肉と玉葱と椎茸の炊いたの
・白花豆の煮たの
・ブロッコリー(茹で)
・しそ生姜、梅干

秋刀魚は塩焼に大根おろしが一番だけど 
お弁当には不可能なので、生姜煮を。
酒、醤油とみりん、生姜を入れて 圧力鍋で15分炊きます。
冷めてもおいしい、骨までやわらか。

ご飯に載っているのは おばあちゃんが毎年この時期に作ってくれる しそ生姜


f0012059_19261112.jpgお盆を過ぎると おばあちゃんが畑で新生姜を掘って漬けてくれるのですが
毎年大量に漬けるので 去年の(「ヒネ」と呼びます)が 大概残ってて それを利用したリサイクル(?)料理です。
作り方は

・ヒネ生姜を刻んで
・梅干を漬けた時の紫蘇を干し 半乾きにして刻んで
・白ゴマを混ぜる
だけ。

お茶漬けにしたり おにぎりに使ったり(見た目もとってもキレイ)とっても重宝です。

f0012059_20135997.jpgお店に栗が並ぶようになりました。
そういえば、冷凍庫に出し惜しみしていた大事に取っておいた渋皮煮があるはず。


栗あんぱんを作りました。
本当は半分イングリッシュマフィンにしようと思っていたのに、栗と粒あんを合わせたら予想外にあんこの量が多くて 9個とも あんぱん(^_^;)

f0012059_19265044.jpg
おばあちゃんが「ヒネの栗でもうまいな~」と。
・・・(-公-)・・・
「ヒネ」って言わんといて~。
「一年寝かした渋皮煮」
と言ってください(爆
[PR]
by ira1027 | 2009-09-08 20:13 | お弁当 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : https://iraflower.exblog.jp/tb/11894797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Laurus-nobilis at 2009-09-08 23:09
ヒネって言うんですね。1年越しの紅ショウガ。
この紫蘇ショウガとっても綺麗で美味しそう~♪

そうそう。思い出しました。
今では当たり前のように毎年作っている梅干ですが
ホントは梅酢で紅ショウガを作りたくて始めたのでした。
忘れてたー(笑)
Commented by hanabee at 2009-09-09 07:49 x
おはようございます
今日の2品は、私のドンピシャ!ツボです(笑)
お弁当にお魚・・・鮭以外入れにくくって(汗;;;)
これも真似します(爆)
Commented by gohanparerumasaki at 2009-09-09 08:27
こんにちはー(^^)

しみじみと秋らしいお弁当ですね~♪
ワタシも秋刀魚には大根おろし、のヒトですけど、しょうが煮いいですねー。
美味しそうです。

ヒネ。
初めて聞きました。
響きが面白い。
使わせていただいていいですか?(笑)
Commented by berry at 2009-09-09 08:41 x
いらさん、おはようございます♪
秋刀魚の美味しい季節ですね。
お魚にショウガ合いますね!
いつも美味しそうで綺麗なお弁当です。
私は梅干に茗荷を漬けたくて、昨年のが、冷蔵庫にまだあります。
「ヒネ」とてもいいですね。
ショウガがずっとブームですね!
私の梅干は紫蘇が少ないので、こんなに綺麗にならないわ。
でも作りたくなりました。梅酢を買って作ってみようかな。
新ショウガがもう終わりかな。
Commented by hokkori-hime at 2009-09-09 08:54
おはようございます^^
しそ生姜♪ 知りませんでした・・・・がっ!!
コレいいですね~おばあちゃんの知恵に感謝です。
早速マネッコさせていただこう。
栗アンパンもいいなぁ~~
そういえば・・・・家の保存棚にも、昨年の渋皮煮がありますわ・・・・
物持ちがいいもんで・・・・(^_^;)
Commented by ira1027 at 2009-09-09 13:29
カイエさん、こんにちは♪

私の周りにも「梅酢が欲しくて梅干し漬ける」っていう人いますよ~。
梅酢で漬けた大根や茗荷もいいですね ^^

>ヒネ
生姜だけでなく、古くなったもの全般に使います。ヒネ米(ひねまい)とか。
ヒネ女房がここに・・・(爆
Commented by ira1027 at 2009-09-09 13:29

hanabeeさん、こんにちは♪

ツボでしたか、嬉しいです~。
女子高生にはいかがでしょう?
田舎の男子学生(=長男)は結構好評なんですけど(笑

私は芋パン真似させて下さい ^^
Commented by ira1027 at 2009-09-09 13:39
まさきちさん、こんにちは♪
来て下さってありがとうございます。

>秋刀魚には大根おろし
以前、集金に行った得意先で、社長の奥さんが給湯室でサンマ焼いててビックリ。
グリルの火を止めて小切手切ってくれました。
さすがに私は無理なんで生姜煮で。

>ヒネ
「新」の反対語で「この米はひねやで うまくない」みたいに使います。
ヒネもいい仕事することもあるんですけど・・・(笑
Commented by maplemama71 at 2009-09-09 13:43
いらさん こんにちは♪
>しそ生姜
これいいですね~♪
ゆかりに白ゴマ入れたりするけど生姜も入れるんですね。
さっそく作らせてもらいますね!

お弁当もパンも秋らしくってたまらないです。
Commented by ポメマル at 2009-09-09 17:05 x
iraさん お久しぶりです。
私も今年は紅しょうがをつけてみたんです。梅干しを作らない人(去年はどういうわけかほんの少しだけつけてみたのですが)なのでお友達に赤梅酢をもらって漬けました。
しそ生姜にはゆかりが必須ですね。ゆかりがないからまたお友達に依頼しましょう。
今年はさんまがすごく大きいのが出回ってますね。生姜煮もいいですね。
栗あんパンも美味しそう。家の渋皮煮もヒネになってますよ。
栗をみて買いたいのですが去年の渋皮煮がまだたくさんあります。
Commented by ira1027 at 2009-09-09 20:52
ベリーさん、こんばんは♪

先ほどお邪魔して 優しいグリーンの洋梨と可愛らしいピンクのマカロンにウットリさせて貰いました。
今度のお教室は無花果のコンフィチュールなのですね。
先日初めて無花果ジャムを作りましたが 水分が少ないし 難しかったです。
心は遠く、たまプラーザに飛んでおります。

ベリーさんは新生姜でジャムを作られていましたね。
どんなお味なのでしょう 心惹かれます。
「新生姜」お店には6月ごろから並びますが うちの畑ではお盆過ぎに初めて掘ります。
運動会に持っていく筆生姜が、おおご馳走、10月ごろまでかかってちょっとずつ大事に掘ったそうです。
Commented by ira1027 at 2009-09-09 20:53
ほっこりさん、こんばんは♪

>しそ生姜
おばあちゃんの知恵袋シリーズ 第○弾(笑 
嫁いで知った我が家の味です。
簡単で美味しいので お試しください。

>渋皮煮
すごく頑張って、出来上がった時点で燃え尽きて
「あんなに頑張って作ったんだから」と出し惜しみ、早一年(爆
ほっこりさんちにもあるのですね~。
早く食べないと! 今年の栗が!(笑
Commented by ira1027 at 2009-09-09 20:54
メープルままさん、こんばんは♪

しそ生姜、お試しください。
ゆかりほどカリカリに乾かさず、
しっとりふりかけ、ぐらいの感じで作っています。

秋刀魚99円、栗はタダ。
秋らしい=安上がり。なのでした(笑
Commented by ira1027 at 2009-09-09 20:55
ポメマルさん、こんばんは♪

紅生姜の日記も拝見してました(いつも読み逃げ、すみません。^^;)
うちで漬けると、お店で売ってるのとは全然違う、ホントに綺麗な色になりますよね~。

さんま、すごく大きいですね@@
塩焼一匹食べるとお腹いっぱいに。
おすしまでは行きませんでしたが私も〆秋刀魚は何度か作りました。

ポメマルさんの素敵な棚に、秘蔵の渋皮煮まだたくさんあるのですね。
今年も作られるのですか?
去年のを消費されてからですね~(笑
Commented at 2009-09-09 23:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ira1027 at 2009-09-10 23:04
2009-09-09 23:56 の鍵コメ様

ありがとうございます!
教えて戴き、大感激です。。。
いろいろと応用が効くのですね。
週末に作りたいと思っています。

そしてそして・・・
なんて嬉しいニュースでしょう。
でも、私、予感がしていたというか、
(偉そうにすみません ^^;)
この日を確信しておりました。
お忙しいと思いますが、どうぞお体大切にしてくださいませ。
Commented by rakurakurakuko at 2009-09-11 10:45
秋刀魚、今年も早くから出回ってしかも安いですよね~。(今年は早くも8月中に私の中での最高の底値、50円と言うのをゲットしました~笑)
塩焼きも大好きですが、圧力鍋で煮る生姜煮も骨まで食べられるって言うのがたまらなく好き♪
私はちょっぴりお酢も入れて煮るんですが、そうすると比較的短い時間でも骨が柔らかくなるしちょっとさっぱりと食べられるような気がします。
ヒネって古いという意味だったんですね~。
うちでは新生姜ではない根生姜のことをヒネ生姜と呼んでいたので、「一体なんのことやら…」とずっと思ってました。
生姜、特に新生姜は大好きなので、つい二三日前にもそろそろ手に入らなくなるかなぁと思い新生姜を買ってきてガリを作りました。
作りながら生のままガリガリと齧る私は相当の生姜ラーかも。(*^_^*)
↓の発酵籠がまぶしいです~~~!
私もそれこそ何年も迷っている人のひとりです。
Commented by ira1027 at 2009-09-13 00:26
楽子さん、こんばんは♪

今日も秋刀魚でした。今日は〆サンマ(笑
それにしても、ご、50円って。。。
そんなお安いのには まだ出会えてないです。
そうそう、圧力鍋で炊く時、私も酢を入れます(書くの忘れました)

>ヒネ
改めて広辞苑引いてみたら
「<老成・陳>熟したこと、古びたこと・・」と載ってて
方言じゃなかったんだ~とびっくりでした。ブログって勉強になります。
でも、人間にはあんまり使いませんよね。
この辺だけだな、きっと(爆

>発酵かご
新居でもコボちゃん育てられてるのでしょうか。
発酵かご、 コボちゃんでパン焼くのにはとってもいいと思います。
Commented by yasukon20 at 2009-09-16 22:08
iraさん
こんばんは!
いつもながらお弁当には釘つけです。
私もお弁当を作ってみようかしら~と思わされます。
本当に美味しそう~♪
サンマ いつか私も圧力釜で煮て見たいと思っています。
骨まで食べられるのがいいですよね。

シソ生姜も食事が進みますね~~。色も綺麗。
お嫁さんのiraさん このお味後世につないでいってくださいね(笑)
栗アンパンも美味しそう。
二重焼き(今川焼き)の形で 想像逞しくしております(^_-)-☆
Commented by ira1027 at 2009-09-17 17:02
yasukonさん、こんにちは♪

>お弁当
子供が持っていくので 続いていますが
自分一人になったらどうでしょう?・・^^;

>シソ生姜 
後世につなぐというと・・・孫に期待しますか(爆
ご飯が進みます。
おにぎり作るとまたキレイなんですよ~。

あんパンはまさに今川焼きみたいです。
セルクルという丸い輪っかの型に入れて焼くとこうなります。
そちらでは二重焼きというのですか@@~初耳・・・
実家の方では天輪焼きとも言います。
Commented by fukurouribon at 2009-09-24 06:31 x
いらさん、おはようございます。
 良い連休でしたね。私も昔、出雲大社行きました。あのデカイ注連縄印象的。
足立美術館、そんなにすごいならは行けばよかった。でも私も完璧すぎるよりどこか崩れていたほうが落ち着くと思う。
 しそ生姜、美味しそうです。新生姜は紫蘇と混ぜたから赤いのですか?
でも今年うち梅干漬けなかったのでした。来年、覚えていたら作ってみたいです。
Commented by ira1027 at 2009-09-24 12:41
ふくろうりぼんさん、こんにちは♪

出雲大社は今、遷宮で 仮本殿にお詣りしたのですが
仮でも注連縄はデカかったです。

>足立美術館
舌足らずな文でニュアンスが伝わりにくかったですね。
完璧すぎて私もなんだか近寄りがたい美しさ・・・
一度行けばもういいかな、と思いました。
やはり 京都や鎌倉のお寺の 自然の庭園の方が ホッとするな、と思いました。

>シソ生姜
生姜は紅生姜を使ってるので赤いんですよ~。
去年漬けたヤツの使い回し・・・エコ生姜です(笑

名前
URL
削除用パスワード
<< 神々のふるさとへ しばらくご無沙汰しておりました。 >>