タグ:考えたこと ( 10 ) タグの人気記事

私も頑張る

今日は実家の近くに出張だったので日曜の午後から移動して、久し振りに実家へ泊まりました。
齢八十を越えた両親ですけど、おかげさまで元気です。
夕食は美味しいお刺身と煮物、お漬物...お腹も心も満たされて。
今朝は早くに台所から良い匂いがするなあ、と思いながら布団でうとうと。(55歳にもなって)(◞‸◟;).....目覚めたら7時でした。
勤めに行く姪(母にとって孫娘)のお弁当はすでに完成。
水筒と一緒に別棟の姪のところへ届けるところでした。
「この年になってもこうして健康で家の事をさせてもらえるんやでありがたいと思う」と。
跡取りだった私の姉が亡くなってから十数年、ずっと家事全般を担ってきた母の言葉に、私も、頑張らな、...愚痴言わんと、って思いました。
f0012059_23211975.jpg
木賊(とくさ) 菖蒲の実 水仙 小菊 椿の葉

[PR]
by ira1027 | 2016-12-12 22:46 | お花 | Trackback | Comments(2)

コインランドリーにて & 久しぶりにパン

今年の夏は、焼けつくような晴れ、身の置き所が無いような猛暑が続きましたが、
お盆を過ぎたら一転、ここのところずっと曇りや雨のぐずついた天気です。
室内には乾かない洗濯もののハンガーがブラブラたくさん・・・。
我が家は乾燥機がないので、車で5分の近所のコインランドリーを利用することになります。(年に2.3回ぐらいでしょうか)
100円で10分乾燥機にかけると、半乾きだった洗濯物がホカホカ、さっぱり乾いて片付きます。

今朝、コインランドリーに着いたのは7時過ぎでしたが、4台の乾燥機のうち2台はもう洗濯物がグルグル回って使用中。
早くから頑張って来る人がおるんやな~、と思いながら空いてるとこに自分ちの洗濯物を入れて、車で待機していました。
しばらくすると、軽トラがブ~~ンと駐車場に。
出来上がった洗濯物を取りに軽トラで現れたのは70代(?)と思しき男性でした。
朝も早くから洗濯乾かしに来てくれるなんて、なんていいおじいちゃんなんだ、と感心していると、もう一台軽トラがブ~~ンと私の横に駐車。降りてきたお客さんを見ると、またまた年配の男性ではありませんか。
お二人は知り合いらしく
「久しぶりやな~」「毎日天気悪いでな~」「そうそう、こんなことぐらいしかワシは役に立たんでなあ」「元気でな!」
なんて会話をかわしていました。
あの人たちも今から「まれ」を見ながら、ホカホカの洗濯物をたたんで片づけるのかな?
朝からほっこりした気持ちになりました。おじいちゃん率がとっても高かったコインランドリーにて。




猛暑の間は、パン焼きも休んでいました。
あの暑さの中、オーブンを運転して「200度」とかにするなんて(冷房をかけるにしても)考えられなかったので。

涼しくなって、パン焼き再開しました。

ホシノ酵母と国産小麦で作る生きているパン より ヨーグルトブロート
f0012059_21022301.jpg

レーズンとくるみが入っています。

f0012059_21024829.jpg
同じ本のバターロール生地であんぱん。
f0012059_21031261.jpg
あんパンは、よくあんが片寄ったり、流出したりすることが多いのですが、
今回はいい感じ。(^o^)/
f0012059_21032638.jpg
実家に持って行きました。

[PR]
by ira1027 | 2015-08-31 16:15 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

頑張りました◎

我が家の家計簿は20日締めです。
今月は、熊さんが東京での結婚式に招待され(私もおまけで同行)、それから法事が二軒。
お盆には子供が帰省したり、お客様がみえたり、物入りが多く...15日の時点で既に赤字(T.T)
なので「20日過ぎるまで買い物には行かない‼」と決めて
冷蔵庫のストックと畑の野菜でやりくりしました。
無買日(むばいび)四日目の今日は
f0012059_19281075.jpg
茄子とピーマンと豚肉で酢豚もどき
鰯の煮付け(冷凍してあったもの)
炒めないきんぴら牛蒡

買い物に行かなくても案外大丈夫なものです。
でもおばあちゃんは「買い物行かんの?」と退屈そうでした(笑
明日は久しぶりにスーパーに行こう♪

[PR]
by ira1027 | 2015-08-20 19:27 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

桃始笑(ももはじめてさく)

f0012059_14273981.jpg
今日の朝食のパンです。
はるゆたかとホシノの生地にクルミとライ麦を入れ、二分割。一つはドライフルーツ、もう一つは黒豆を巻き込み、ナマコ型に成型。焼き上がりはラグビーボール状・・・のはずが、
オーブンから でかいオカリナが二個出てきてビックリしました(爆
綴じ目が甘かったみたいで黒豆とレーズン混じりの生地が噴出、持ち手になっていました。^^;
切ってしまえば 味は一緒やでええやん(熊さん)というものの、・・・一度習いに行ってみたいなと思うのはこんな時です。
f0012059_1334513.jpg

今日3月11日は、二十四節気の「啓蟄」
七十二候の「桃始笑(ももはじめてさく)」
暦の上では、桃のつぼみが膨らんでにっこり笑うように咲き初める頃。

けれど、おらが村では昨日からの雪が降り積もり、今朝はこの冬一番の積雪となりました。( ゚Д゚)

ランは13歳のおばあちゃんですが、相変わらず雪は大好きなようで、
深いところ深いところへグイグイ引っ張っていきます。


f0012059_1340656.jpg

震災から今日で三年。
TVに映し出される惨状に言葉を失ったあの日から、三年経ったけれど まだまだ悲しみは癒えず、様々な困難があるのだと、昨日今日の報道を見て改めて感じます。

忘れないこと  祈ること。
どうか、かの地に 花開くような笑顔、未来を語れる明日がおとずれますように。
[PR]
by ira1027 | 2014-03-11 14:11 | パン | Trackback | Comments(4)

散歩道

昨日までの暖かさはどこへやら、今朝はずいぶんと冷え込みました。
雪がちらつき、ランの水入れがカチンコチンに凍っています。
こんな日も散歩に行こうと思えるのは、全くもってランのおかげ!

f0012059_9424799.jpg
さざんかの道を通りぬけ、しばらく行くと
f0012059_9431521.jpg
大きな蝋梅の木があって、今、見頃です。
f0012059_9434877.jpg近づくと・・・こういうのを馥郁とした香り、というのでしょうか。幸せな気持ちになります。この時期の散歩のお楽しみ。



f0012059_944787.jpgこの間の日曜日は熊さんとの28回目の結婚記念日でした。
少し前から「結婚記念日どこかに行く?ご飯でも食べに行く?何か欲しい?」と聞かれていたのですが、特にこれを是非に、という要望もないので、そう答えたら「そうか~。残念」と。その時点で熊さんはゴルフの予定を入れたようでした(笑

f0012059_9441642.jpg
私は家でパンを焼いたり、コロッケを作ったりして一日のんびり過ごしました。

不揃いだけど自分が焼いたパンは可愛いです。
黒豆が飛び出してるのもご愛嬌、ということで。

夫婦一緒に過ごす時間ももちろん大切ですが、各々が好きなことをして過ごす、というのもなかなかいいものだと思っています。
これからもお互い尊重しあって、仲良く歩いて行けますように。
[PR]
by ira1027 | 2014-02-05 09:58 | パン | Trackback | Comments(10)

試行錯誤中

f0012059_12312274.jpg
今年もお花見には行かなかったけれど、
ご近所のしだれ桜がこんなにも今、満開で綺麗です。
散歩コースにして毎日見ています。

************************

最近 家族が少なくなると なんでも少しでいいんだな、と実感しています。
今まで5~6合炊いていたご飯が3合炊いても余ります。
おかずもついつい作りすぎてしまって・・
少しずついろんなこと見直さなくては、と試行錯誤中です。


f0012059_1903599.jpgそのひとつがこれ。
今まで3リットルの湯沸かしポットを使っていました。
子どもが居るときはコーヒー入れたり ラーメン作るのに使ったり・・大活躍でしたが 今では食事のお茶ぐらいしかお湯を使わなくなったので、勿体なくて。
98℃、3リットルのお湯が24時間待機していなくていいわけで、ずっとしまいこんでいたこのポットが日の目をみることになりました。

ところで・・
湯沸かしポットを掃除して片づけるのに 中を見てビックリ@@
石英の固まりみたいなのがいっぱい沈んでいるではありませんか。
流しにお湯を空けるとザリザリザリ・・と音が。ヒェ~、これが胆石とか結石に?(注:そんなことはないそうです)通水口の小さな茶こしみたいなのにも固い結晶がビッシリ付いていました。
あの「ポット洗浄中」とか一回もしたことないですからね(自慢するな)
ザリザリとしばらく格闘してやっと綺麗に。

それからおじいちゃんの部屋にある古い冷蔵庫のコンセントを抜きました。
お味噌とかジャムとか、お茶の葉とか入れていましたが、別に無しでも不自由はないと思い、電源を抜いて移せるものは普段使いの冷蔵庫に移動し、お味噌はまだしばらく常温でもいいと思うので外に出しました。 

f0012059_12305636.jpg 子どもが行ってからなんだかお弁当もやる気が失せていましたが やっと昨日から自分一人用に作り始めました。

今日のお弁当
・里芋とイカの煮物
・黒豆
・ほうれん草の茹でたの
・切り干しと人参と油揚げの煮物
・いかなご釘煮 梅干

家族のサイズに合わせて暮らしもサイズダウンしなくては。
ついでに私のウエストも・・(爆
[PR]
by ira1027 | 2011-04-13 12:59 | お弁当 | Trackback | Comments(4)

長らくのご無沙汰でした

丸三カ月近くサボっておりました。
それでも尋ねて下さった方ありがとうございます、そして申し訳ありません・・m(__)m

おかげさまで元気にしております。
体調は良好で、悩みと言えば 体重ぐらい(汗
食べる量を減らしても全然痩せません。
それどころかじわじわ体重が増える。
どうせ痩せないのなら、と食べて余計太る。

それから根気とか集中力がとみになくなりました。薬の影響?トシのせい?
本を読んでも頭になかなか入らなくて、読むのがすごく遅くなりました。以前は図書館で週一ペースで通い5冊ずつ借りて読んでましたが 今はその半分も読めません。
仕事も見直すとギョッとするような間違いを発見して冷や汗かいたり。
まあいいや、ってすぐ思っちゃうこの頃です。
このブログも然り。
でも、まあ こんなものかもしれません、mimiさんの言葉のように、これが私のペースなのかも。
このままフェードアウトかと思ったけれど、もいちど戻ってきました。

私が時々覗いてるサイトにおいしいお取り寄せというのがありまして
殆ど目の保養だけなんですが、ある日紹介されていたクッキーがどうしても素通りできず、思わず同僚と一緒に本当にお取り寄せするに至りました。
オンネアさん  の金太郎クッキー。 
f0012059_745144.jpg
金太郎飴方式で棒状のパーツを作って組み合わせてカットして焼く、というまさに金太郎飴のクッキー版。
おいしいおとりよせの管理人さんも書いてみえますが、メールのやり取り、商品の梱包、添えられたお手紙どれも丁寧で 和みます。きっとステキな方なんだろうと思います。
到着する前は素朴で手作りチックな感じを予想していたのですが、届いたクッキーみたら思わずヒャ~と声が出るくらい綺麗な仕上がり。これは芸術ではなかろうか。も~う勿体なくて食べずに毎日眺めてました。
いよいよ賞味期限あと二日に迫ったので やむを得ずちびちび食べ始めたら、口当たりも風味も優しくて ほんわかする味。コーヒー、ベリー、紅芋、きなこ・・食べるとそれぞれ、わかるんです。
見て癒され、食べて美味しい・・・とっても気に入ってしまって、クリスマスにまた買おか~と同僚のYちゃんと盛り上がったのでした。
[PR]
by ira1027 | 2010-11-22 18:08 | お菓子 | Trackback | Comments(16)

しばらくご無沙汰しておりました。

日中の日差しは厳しいけれど
朝晩は随分と涼しく、過ごしやすくなりました。
みなさま お変わりありませんか。
私は おかげさまで元気にしております。(^^)


          *発酵かごが 我が家へやってきました*

f0012059_12362292.jpgずっと欲しくて、でも使用頻度とお値段を考え合わせると勿体ないかな、と何年も(そんなに・・・ )躊躇していました。
そしたらここで
こんなお値打ち品を発見、
これなら買えるわ~、浅草へ行ったら欲しいな~と。
それを東京で下宿している次男が覚えていて
先日、人形焼と一緒に送ってくれたのです。
子供からお土産やプレゼント、殆ど貰ったことない私。
これしきのことでもとても嬉しく、
その後しんみりしてしまい 
熊さんに笑われました ^^;


f0012059_12364810.jpg
パン焼きも ブログと同じく1ヶ月ぐらいサボっていて
久しぶり。
ホシノは冷蔵庫でずっと眠っていたもの、
初めての発酵かごは、二次発酵の具合がわからず(*_*)
でも なんとか焼けました。
このシマシマが嬉しい♪

f0012059_12375994.jpg
切ってみると・・・

やっぱり レーズンやらイチジクやら入っている
私好みのパンなのでした(笑

***************************
先日の選挙で政権交代が現実になり
期待と、不安と。。。

若い人や子供たちが希望を持てる日本であって欲しいと願っています。
[PR]
by ira1027 | 2009-09-05 13:16 | パン | Trackback | Comments(8)

転勤の春

f0012059_21482463.jpg
今の会社には
もう根が生えてる私ですが
以前の職場では異動要員か?ってぐらい
ころころ変りました。
なので楽しいお花見の経験がほとんどありません。
桜咲く公園に一人こそっと泣きに行ったことも(爆

昔の同僚と スーパーの夕方特売でバッタリ。
「今度転勤になってさ~~」
「ええっ@@どこへ?」
今の職場よりずいぶん遠く、通勤に1時間ぐらいかかるそうで、
大変やな~、と言いましたが、よく聞いてみると
今度はすごーく責任あるポスト。
ご栄転なのでした。

一緒の職場だったころ、彼女は三人目を出産したのですけど
「あの子、何歳になった?」
「中学3年」
「ひぇ~~~」・・・年取るはず・・・
すごく頑張ったもんね~。おめでとう。
体に気をつけて活躍してね。



f0012059_21492181.jpg次の日 車の調子が悪くて、朝は熊さんに送って貰いました。
晩御飯はゆうべカレーを作ったし
帰りは電話せず歩いて帰ることに。
会社から家までは約2キロ。車で3分。

歩くのにちょうどいい距離、自転車ならもう楽勝・・・
のはずですが なにせ朝、時間がなくて・・・ゴニョゴニョ(爆


ちょうど日が沈むところでした。
山の日暮は早いです(笑


進む道は ずいぶんちがってしまったけれど
でも、自分の目の前に広がる
デコデコの田舎道も 
わりと素敵かも。

この週末は 近所の桜を見に行きたい と思ってます。
[PR]
by ira1027 | 2009-04-03 22:01 | ひとりごと | Trackback(1) | Comments(10)

人に任せる

6年前、うつを病んだとき
症状が進んで次第に仕事が捗らなくなりました。
「私がやらなきゃ、周りに迷惑がかかる」
と、必死になり、余計に悪化。
結局休職。
4人の部署が3人に。
放り出した仕事のことが気になっていましたが・・
私は布団の中でドロドロになり、為すすべもなく。
でも、結局、休職してから、退職までの約一年、
仕事のことで職場から私に電話がかかることはただの一度もありませんでした。

「私・・いなくてもええんや」と当時はがっくり来ましたが
早く治ったのはそのおかげでもあり、今はとても感謝しています。

家事もしんどかった。
子供のお弁当、どうしても作らなきゃ、と這うようにして台所へ。
てきぱきできない。グリルの塩鮭をひっくり返そうとして床に落としてしまう。
元気な時はなんてことないんですが、うつはそんな小さなことにも打ちのめされて、・・そんな繰り返しでした。
実家へしばらく行って休んだら・・と言われたけど、帰りませんでした。
どんどんできることが減って・・なくなっていって・・
自分の存在価値がなくなるのが怖かったのです。

自分でバリバリ何もかもやる人=能力が高い人
と思われがち。
でも、他の人を信頼して任せる事が出来る・・
そしてやってくれたことに対して「ありがとう」と感謝できる。
それも実はとても大切な能力の一つなのです。
今ははっきりと実感できます。

そう言えば子育て。
育児休暇がまだなかったので
生後8週間から夫の母が二人とも昼間、面倒を見てくれました。
当時まだ一緒に居た夫の妹にもずいぶん助けて貰って。
こうして育児をワークシェアしたことで
夫の家族が、義理から「本物」になっていったような気がします。

勿論、やり方が違うことでいろんな軋轢があります。
でも基本が合っていれば、あとは枝葉。
「絶対こうでなければいけない」ことは世の中にはそんなにないんです。

これから、私は周りの人にたくさん世話を焼いていこう。
そして、自分もいろんなことたっぷり手伝って貰うつもりです。
できればお互い文句言わずに・・(爆)
[PR]
by ira1027 | 2006-09-24 12:26 | 心のこと うつのこと | Trackback | Comments(0)