タグ:ジャム ( 37 ) タグの人気記事

金柑マーマレードとベリーさんの2冊目のご本♪

畑の金柑が、いっぱい実っています。
今まで食べずに見てるだけでした。
ランを畑に連れていくと 落ちてるのをバクバク食べていましたが。

先日 近所の人に金柑の酢煮を戴いたら とても美味しかった。
そうだ、マーマレード作ろう と思い立ちました。
週末に脚立に登って収穫。
ラグビーボールみたいな形で小さめですが、安心安全の無農薬です♡

f0012059_1917910.jpg

半分に切って 竹ぐしで種を出して 刻む。
作業の合間につまんでみると、わ~ 結構甘くて 爽やか ランが食べるはず、と納得しました。



f0012059_1245383.jpg
できました。
同じ柑橘系でも、ゆず、はっさく、夏みかん、いよかん・・
種類によって 全くちがったジャムが出来上がります。
金柑マーマレードは 甘さが濃くて熟したオレンジみたいです。。
見た目も濃いオレンジ色で元気が出る感じ。
f0012059_12484134.jpg久しぶりに焼いた角食(正しくはカドマル食パンですが)に 金柑マーマレードとクリームチーズを塗って戴きました。










マーマレード、ミセスベリーさんのジャムノートのレシピで作りました。
ベリーさんは先日 2冊目となる ミセスベリーの コンフィチュールとティーフーズという本を出版されました。
遅ればせながら おめでとうございます!
今度の本は ジャムを使ったお菓子や料理のレシピもたくさん、また 野菜のジャムや トマトケチャップのレシピも紹介されていて 盛りだくさんです。
美しい写真に彩られたレシピの頁 もちろん素晴らしいのですが、巻頭の「はじめに」や巻末の道具・保存の仕方の紹介の丁寧な文章には ベリーさんの真摯なお人柄が表れていて(お会いしたことはないのですけれど)、素敵な方だなあ と改めて 感じました。
そして、ジャム作りのきっかけを下さったことに改めて深く感謝したのでした。
ミセスベリーの コンフィチュールとティーフーズ
[PR]
by ira1027 | 2012-03-07 12:53 | ジャム | Trackback | Comments(8)

柚子マーマレードとナイショの話

ホームセンターの果樹コーナーに行くと 柚子の苗木に心惹かれるのは毎年のことです。
でも、実家に、お隣に、そしてあの人のおうちにもこの人のおうちにも柚子の木があるので きっと貰えるから買わなくてもまあいいか、というところに落ち着くのも毎度のこと(爆

f0012059_12544599.jpgそして、日曜日、「柚子 欲しかったら取りにおいで~」というお言葉に甘えてお邪魔したお宅は そんなに大きくない木に柚子の実が鈴なり!
エコバッグいっぱいちぎった後 木を眺めても 「減ってないよねえ」・・ちぎったのがわからないぐらいでした。
「またおいで~」「ありがとう~」

帰ってから とりあえず 2キロ量って柚子マーマレードに。まだまだたくさんありますが 一度に作るのは2キロが限度・・・
いつもお世話になっているベリーさんの この本のレシピで。
f0012059_12545352.jpgこの時期の柚子だからか 出来上がったマーマレードの味 いつもより みずみずしく感じました。
キュンと酸っぱいこのジャムのファンは 多いのです。
出来上がったマーマレードは 木の持ち主さんをはじめ いろんなところへお嫁に行きました。

お昼休みに柚子茶にして飲んだよ~美味しかった~と先ほどメールが来ました。

ナイショの話・・・
[PR]
by ira1027 | 2011-12-05 12:55 | ジャム | Trackback | Comments(12)

作ってみました 鍋帽子♪

ご存じですか?鍋帽子®  ※鍋帽子®は全国友の会振興財団の登録商標登録です

具材を入れて煮たてた鍋に 帽子のようにすっぽりかぶせて 保温調理するための綿入れ布団みたいなものです。

きっかけは・・ダダ漏れの家計をなんとかするべく ステキな家計簿 ないかしら、と
婦人之友社のHPとかウロウロ検索するうちに 発見。
すっかり魅せられてしまいました。家計簿探しは置いといて(爆)早速作ることに・・・
参考にさせて貰ったのはこちらや こちらです。
表布、裏布を4枚はぎで帽子のように縫い合わせ、間に綿を挟んで縫い綴じます。底に敷くお座布団も綿を入れて作ります。
f0012059_13163714.jpg「新しいものを買わずにできるだけ身の回りにあるものを利用しましょう」とあります。エコグッズですしね。
なので 押入れに眠っていた端切れ、子供の着なくなったTシャツを使いました。
中に詰める綿はさすがにないかなあ、と思いましたが ありました、納屋に!昔 座布団とか作るように買ったものでたぶん昭和のです・・・@@  
持ち手を縫い込むのを忘れたので あり合わせの毛糸で編んだひもをあとから付けて出来上がり。
・・・地味です。下手くそ(笑 
センスのある人はあり合わせの布でももっと素敵なのができると思います。
まあ、目的は果たせるから いいでしょう。(*^^)v

f0012059_13173230.jpg
最初に鍋帽子を使って炊いたのは黒豆。
ご存知のように 豆は長いこと 最低でも4.5時間は煮ないとふっくら柔らかく煮えません。
初めてで塩梅がわからなかったので まず、夜 煮汁に豆を入れて 煮たてて一晩鍋帽子・・・
翌朝 ドキドキしながら開けてみると なんとまだ鍋が温かい~~~。ブラボー 鍋帽子。
で、朝煮たてて 鍋帽子かぶせて またその晩煮たててかぶせて。次の日の朝 柔らかく煮えた黒豆が出来上がってました。沸騰時間は 3回の合計で 半時間足らずという快挙。ガス代、少しは減るかな?

f0012059_13175587.jpg大根や里芋のお味噌汁なら だしと野菜を入れて煮上がったら 帽子をかぶせて1時間も経つと煮えています。
イカと里芋の煮物も 5分煮立てて帽子かぶせてほったらかし。
翌朝には 出来上がり。保温調理なので煮崩れず 味がよく浸みます。
いっとき ストウブのお鍋が欲しかったんですが・・・ 愛用してるジオの鍋+鍋帽子で 今はいいか~、と思っています。
綿入れみたいにフワフワで、余熱でホコホコ。形も可愛らしいし 見て触って使って 癒されます。

f0012059_13181081.jpg上で書いた黒豆は 親戚の伯母さんが収穫したもので、平成21年度産。伯母さんは ずっと畑を耕作していたのですが 体調を崩して もう 煮炊きもしないし食べられないだろうから、と戴きました。(糖尿病で食事制限もあるのです。)
新豆もちょくちょく見かける時期に 一昨年の豆、上手に煮えるか案じましたが ちゃんと出来ました。
他の豆もあるので 伯母さんに感謝しつつ また炊こうと思っています。

今日のお弁当
・イカと里芋の煮物
・黒豆
・おから
・茹でブロッコリー
・玄米ご飯 日の菜さくら漬け

f0012059_13182681.jpg
熊さんと二人 せっせとヨーグルトを食べていたら ジャム貯金が乏しくなってきたので
キウイジャムと ラ・フランスのジャム を作りました。
キウイは先日実家に行った時 貰ってきました。ラフランスは1個100円♥お安かったのを3個使って。
ミセスベリーさんの ジャム・ノート のレシピです。
キウイもラ・フランスもジャムにしたのは初めてでしたが
酸味と種のプチプチが美味しくて楽しいキウイ
上品な香りと優しい甘さのラ・フランス
それぞれに美味しいジャムが出来ました ヽ(^o^)丿
[PR]
by ira1027 | 2011-12-01 13:20 | 針仕事 | Trackback(1) | Comments(10)

ブルーベリーを摘みに♪

日曜日に行ってきました。
いなべ市農業公園という所のブルーベリー園です。家のブルーベリーは今年も20粒くらいだし。

数年前 このブルーベリー園がオープンした時 熊さんと訪れたのですが、開園時刻に着いたらもうわんさか人が居て、ちっちゃいブルーベリーの樹に生った実を奪い合い状態・・二人でいくらも摘めなかった思い出が。

なので、今年は早起きしてダッシュで。
大慌てでカメラも携帯も家に置き忘れ(爆

8時開園の10分前に到着すると列は30人ほど。これなら余裕だわ~。並んでいる人は圧倒的に私みたいなオバサンが多いです。おばさん率 約70%037.gif
f0012059_1244369.jpg
小さかったブルーベリーの樹もずいぶん大きくなって 実が鈴なりでした。
ひたすら1時間摘んで摘んで。1.2キロになりました。
f0012059_12431096.jpg
毎年お世話になっているミセスベリーのジャム・ノート のレシピでジャムに。ベリーさんのレシピはミントを使います。
このジャムのためにミントを植えています。
f0012059_12443967.jpg瓶詰めのラベル、前はテプラをそのまま瓶に貼っていたのですが、空になって剥がそうとしてもうまく剥がれないことがよくありました。
最近はマスキングテープを貼ってからその上にテプラを。綺麗に剥がれます。
マスキングテープのテプラテープも試したりしましたが字の色がお洒落過ぎて読みにくい・・なので、この方法に落ち着きました。
f0012059_1244493.jpgジャム漏斗。
少し前にホームセンターで買いました。商品名は広口漏斗、だったかな。もっと早く買えばよかった、と思うくらいすごくいいです。
瓶の口を汚さず手早く瓶詰めできて ジャムおばさん必須アイテムだと思います ^^
[PR]
by ira1027 | 2011-08-01 12:45 | ジャム | Trackback | Comments(14)

やっと来た筍 & 夏みかんマーマレード♪

春になると毎年実家から「筍出たよ」という電話があるのですが
今年はなかなか かからず。
スーパーの野菜売場で見かけては「高い・・」とスルーしておりました。

で、連休直前に やっとかかってきました♪「筍コール」
実家へ到着すると もうちゃんと掘りあげて 持って帰るばっかりにしてくれてありました。
大小取り混ぜて十本ぐらい。
ふき、スナップえんどう、山椒も。ホント親ってありがたいです。

実家の母と喋っていたら 筍の保存方法の話になり
母は 酢漬けしたり、脱気して瓶詰め保存したり、いろいろやったけど 
「茹でて適当な大きさに切ってから お砂糖をまぶして冷凍しておくとええよ」
この「砂糖まぶし&冷凍」が一番!とのことでした。
半信半疑で(お母さん ごめんなさい)あとで検索してみたら、あら~~砂糖まぶし&冷凍の筍保存が世間ではめっちゃ普及してる模様です~@@
私の方が遅れてる・・

帰宅して すぐ皮を剥いて 米糠入れて茹でて・・
f0012059_1371245.jpg早速 私もやってみました。
ジップロックの中袋いっぱいに入るぐらいの筍に対して大さじ1~2の砂糖をまぶします。
f0012059_1372458.jpg5㎜ぐらいの厚さに切った
煮物用。

f0012059_1373332.jpgこれは炒め物用に短冊切り。

しばらく経ったら どんなものか 使ってみます。
これでOKなら 煮物用は来年のおせち用に一袋とっておくつもり。


筍の皮を剥くと 指の先(爪と指の間)が痛くなります。
剥いてしまってから 目からウロコのこんな方法 を見つけました。
今度筍貰ったら是非やってみよう!・・でも今年はもうないかも ^^;
f0012059_1374059.jpgお隣に柚子マーマレードをお裾分けしたら、私のジャムおばさんぶりが漏れ伝わったようで、ご近所から 立派な夏みかんをたくさん戴きました。
3個でゆうに1キロを超える大きさ。
二日かかって 2キロ分マーマレードにしました。


f0012059_23124931.jpg

このマーマレードを食べたいがために
ホシノでチューリッヒブロートを焼いて
今朝は久しぶりにパンの朝ご飯にしました。
今晩 長男が久しぶりに帰省の予定♪
熊さんと二人で迎えに行ってきます。
迷子になるといけないので(笑
[PR]
by ira1027 | 2011-05-02 13:09 | 保存食 | Trackback | Comments(6)

巣立ちのあとで

f0012059_12495123.jpgこの4月から長男が仕事で他県に行きました。
次男は3月に帰省して「今日のご飯は何?」と毎日聞いていましたが 先日 東京へ戻っていき、我が家は熊さんと私、おばあちゃんの3人に。
子どもがいないとご飯拵えも洗濯もあっという間に終わってしまい おばあちゃんと「な~んかアホみたいやな」と(笑

いつもHB任せだったパン捏ね・・手で捏ねようと思い立ち・・
やってみると 粉と水のベタベタがだんだん纏まって 手の中でプニプニとお餅みたいに柔らか、しなやかに。楽しい~♪
f0012059_139279.jpg
焼き上がったのは 春よ恋+ホシノで
e-pan工房さんの全粒ライ麦食パン
このレシピ大好きで もう何度焼いたことか。このパンのためにライフレークを常備してます。
ドライフルーツやチーズとの相性もいいんです。
この日は いちじく・レーズン・くるみ入り×3個と プロセスチーズ入り1個。

今日のお昼はこのパンと牛乳、コンビニで買った豆腐サラダでした。
お弁当も私一人なんで やる気が出ません ^^;


f0012059_1365232.jpg久しぶりのジャム作り。
ミセスベリーさんの ジャム・ノート を参考に 夏ミカン、サマーオレンジ、清見オレンジをミックスしたマーマレードです。
柑橘系のジャムは今まで柚子ジャム、金柑マーマレードを作りましたが、風味も色もそれぞれ違って楽しい。
生で戴く時よりジャムにした方がフルーツの個性が強く感じられる気がします。




************************************
昨日 長男が選挙の投票のために一日だけ帰ってきました001.gif
「電車に乗ったから 駅まで迎えに来て」と彼からメールが来た時
私はこのマーマレードを作っていました。

このマーマレードで一騒動・・・
[PR]
by ira1027 | 2011-04-11 13:12 | Trackback | Comments(6)

夏野菜のお弁当と生姜ジャム

f0012059_11182256.jpg
「楽しかった~」と
長男が社員旅行から帰ってきたので
またお弁当作りの日々です。
旅行のお土産はウニメカブ、
サバのへしこ、など・・美味しかったです001.gif

今日のお弁当

・豚の生姜焼き  
・茄子の焼いたの
・インゲン・新ジャガ・人参の煮物
・胡瓜のキューちゃん
・紅生姜&生姜甘酢漬け
・梅干

夏野菜、ここ二三日の暑さで急に元気がよくなってきた感じ。
新生姜以外はすべておばあちゃん・作のピチピチ野菜です。


f0012059_11194182.jpg久しぶりにミセスベリーのジャム・ノート の本を広げて ジャムを作りました。
左の2瓶:生姜ジャム
(新生姜300グラム分) と 

右の2瓶:南高梅のジャム
(梅500グラム分)

豚の生姜焼きの味付けには ベリーさんの生姜ジャムがとっても重宝します。
片栗粉をはたいて フライパンで焼いた豚肉に 生姜のジャム+醤油 をからめるだけ。忙しい朝に簡単でバッチリ味が決まるのは嬉しいです ^^
f0012059_11184364.jpg



畑のアガパンサスが見頃になりました。
[PR]
by ira1027 | 2010-07-02 11:47 | お弁当 | Trackback(1) | Comments(14)

師走の休日

おばあちゃんから 週末 畑を手伝ってほしいと頼まれていました。
外畑に軽トラ乗って行って 大根引いたり エンドウの手(支柱のことです)したり、豆の収穫とか その他いろいろ。

師走の休日は あれもこれもと思います。お天気がいいとなおさら。
この掃除が終わったら、おばあちゃんと一緒に畑へ行かなきゃと思いつつ、ふと 珍しく熊さんが家に居るのに気づいて(しかもめっちゃヒマそう)
「おばあちゃん 畑行って欲しそうなんやけど」
で、熊さんがおばあちゃんの部屋に行き、
「畑で何かしてほしいことがあるんて?」と聞くと
おばあちゃんの返事は
「え?・・・別に」 (爆
ええ~~~005.gif
「なんでアンタが聞くと何にもないわけ?」「俺は役に立たんっていうことや」
もう二人で大爆笑。
このあと 裏の畑でエンドウの支柱に杭でも打ったり ミカンをちぎったり・・・
久々に母と息子で作業する微笑ましい光景が見られました。037.gif
f0012059_22541877.jpg


そのあと 熊さんは逃げてしまったゴルフの練習に行ったので
軽トラで外畑へ大根を引きに行って 洗って干す作業を手伝いました。
年末まで干して 漬けものにしたり そのまま干し大根にします。
量が多いので結構大変・・・今までおばあちゃんは毎年一人でやってたんだな~。




f0012059_23384612.jpg紅玉が届いていたので りんごジャムを作らねば。
もう紅玉も終わりでしょうね。

ベリーさんの本、 レシピが進化していて 皮を煮出して紅い煮汁を最初に作り、林檎や砂糖と煮る、となっています。
やってみたら ひたひたの水で煮るだけでとっても紅くなってビックリ。
f0012059_2348539.jpg皮もあんまり綺麗だったので勿体なくて FPで細かくしてから お茶パックに入れて一緒に煮て、一瓶分だけ皮入りジャムにしました。

f0012059_2331146.jpg
できました ^^
煮詰めすぎて よく出来上がりが羊羹みたいになってしまう私ですが 今回は本で手順を確認しながら作ったので いい感じの仕上がり♪
一瓶だけ 濃い紅色のが 皮を混ぜ込んだ分です。


f0012059_2358652.jpg
木曜日から バケツにずっと浸かっていた花を生けたり 
念願のクグロフが到着したので柚子ケーキを焼いたりして、
あっという間に 土日が過ぎて行きます。

今週の花
・木賊  ガーベラ  フリージア 
パステルアスター レースフラワー 
レザーファン

忙しい、忙しい、と言いながら いろんなことができるのは幸せなこと。
そんなこと思いつつ 図書館で借りた「まほろ駅前番外地」をベッドに持ち込む休日の終わりでした。
[PR]
by ira1027 | 2009-12-13 23:10 | ジャム | Trackback(1) | Comments(18)

ベリーさんのジャムの本が出版されました!

ミセス・ベリーのジャム・ノート (マイライフシリーズ 738 特集版)
ミセス・ベリーのジャム・ノート

ベリーさん 本当におめでとうございます。
本が届くのが待ち遠しいです。

私がジャムを手作りするようになったきっかけは
「紅いりんごジャム」
4年前の秋初めて作りました。
f0012059_12393438.jpg

それから 嬉しいこと 悲しいこと
いろんなことがありました。
気持ちが落ち込んだ日も
夜 静かな台所でジャムの鍋をぐるぐるかき混ぜて
綺麗な色に煮えていくのを見つめていると
不思議と心が平らかに。


朝起きて 昨夜作ったジャムを台所の出窓に並べて 写真に撮ります。
日記を見たベリーさんがとても優しいコメントやアドバイスを下さったりして
それがまた励みに。
小分けの瓶を少しずつ ストックしておきます。
とっておきのMYジャム貯金。

f0012059_12321778.jpg


今年初めて作った生姜のジャム、
これがとってもお役立ちです。
他のジャムと混ぜると 味にアクセントがつきます。
お料理やお菓子など活用範囲も幅広くて。

今日のお弁当のメインは豚の生姜焼き。
片栗粉をはたいてフライパンで焼いた豚肉に
味付けは 生姜のジャム+醤油 をからめるだけ。
これが 超・簡単&おいしいのです♪
f0012059_12323841.jpg



f0012059_12331212.jpg
先週末、下の子供が帰省して
久しぶりに賑やかな我が家です。
昨夜のお茶の友は 
ベリーさんの柚子ケーキ、
小さな型に流し込んで焼きました。
家族みんなに好評で
シアワセな夜でした(*^_^*)
[PR]
by ira1027 | 2009-11-25 13:03 | | Trackback | Comments(22)

梅といちごと農家のきもち

知りませんでした。
実家近くに こんな梅の名所があるとは。
梅干しの梅を出荷している農家の人たちが梅の花の咲く時期だけ 
無料で梅林を開放してくれているのだそうです。
f0012059_2314131.jpg

先日 実家を訪ねてお昼うどんを食べた帰りに
「きれいやろなあ」「寄ってみよか」
と両親が連れて行ってくれました。

数百本の梅はそれは見事でした。
香りの中 そぞろ歩くと
すれ違う人と思わず笑顔で挨拶を交わしたりして。
(そう言えば 桜と違って 酒盛りはそぐわないような。)

出荷用の梅は傷がつくといけないので
脚立に登って腰に袋を提げてひとつずつ摘果するのだそうです。
途中で首が痛くなって、挫折して棒を持って枝を叩いて落ちてくるのを拾う・・・なんてことは決してしない。
(↑ 私です・・・)
梅の林を歩きながら 収穫の大変さに思いを馳せたのでした。

***************************

今日の帰り お魚を買いにスーパーへ寄ったら
特売で 苺が1パック200円!(◎o◎)
思わず3パック買ってしまいました。(予定外)

「さがほのか」
ちょっと小粒やけど甘酸っぱい春の味。

苺ハウスのなかで 大事に育てて
きれいに真っ赤になったのを
手で一つひとつ摘み取って
パックに詰めて出荷して。
それで200円とは安すぎるやんな~。
農家の人たちって
はりあいよく働けるんやろか。
・・・3パックも買って
特売の恩恵を受けといて
何言うとんの、って感じですが・・・


苺ジャムの鍋をかき回しつつ 
「やっぱり398円ぐらいはしてもええよな~」
なんて思う私なのでした。(・・;)

f0012059_23101626.jpg

[PR]
by ira1027 | 2009-02-24 23:59 | ジャム | Trackback | Comments(8)