タグ:ジャム ( 37 ) タグの人気記事

柚子ジャムでこんなこと♪ & ●●でひの菜のさくら漬け♪

土曜日に 熊さんのお友達がお夕飯を食べに来てくれました。
年代は私たちの子供と言っていいくらいの若い女性三人。
ワインやビールが好きです、とのことで「お酒に合う 若向き料理」をテーマに熊さんと考えた結果
チーズいろいろ お刺身盛り合わせ 串カツ 春巻き 牡蠣のオイル漬け 煮豚 サラダいろいろ 漬物いろいろ
・・・何が何だかわからないようなメニューになりました^^; 
f0012059_12224498.jpg

朝から下拵えを始め、途中写真を撮ったりして余裕~(^^♪ だったのに、なぜかお客様が着いた時点で 揚げ物まっさかり 求む、猫の手・・・状態でした(-公-) 
料理の完成写真はナシです(爆

一番の人気メニューは・・・大根サラダでした。
f0012059_1731384.jpg
時々行くカフェのランチに出ていた大根サラダがとても美味しく、家でも作りたいな~、と。お店では柚子の皮の千切りが入っていたのですが、それはなかったので家にあるものを使ったら、いい感じ♪

作り方は、大根と人参を千切りにして(大根と人参の量は10:1ぐらいがいいです)ちょっと塩にして 5分ぐらいしたら 軽く水気を切ります。
そして、味付けは・・・
柚子果汁と柚子ジャム!
柚子ジャムを作る際に、皮に対して果汁は半分ぐらいしか使わないので、柚子果汁のストックがたくさん出来ます。
サラダにジャム?と思われるかもしれませんが、苦みほど良く、そして甘みが柚子果汁の酸味を和らげてくれて、冬のみずみずしい大根とよく合うドレシッングとなるのです。
「お代わりくださ~い」「作り方も教えてください!」の声、戴きました(*^^*)v

f0012059_17241253.jpg
二番目の人気者は・・・ひの菜のさくら漬けでした。
楽子さんに教えてもらってから我が家の定番になったひの菜さくら漬け。ブロ友さん達の中でも地方によって知らない方もみえたり、TVのCMの話で盛り上がったり・・・私にとって特別な、思い出深いお漬物です。
作り方はこの時の日記に書いています。
今年は、手抜きバージョンというか ちょっと違う方法で作っているんですよ~。
塩で下漬けする、だし昆布を入れる(楽子さんの元レシピは昆布茶少し)所は同じ。
何が違うかというと・・・調味液。 酢・お酒・砂糖の漬け液の代わりに 梅サワードリンクをドボドボと注いで、はい、OK!なのです。
夏にせっせと作った梅サワードリンクですが、さすがに寒い時期はごくごく飲んだりはせず、冷蔵庫で出番待ち。甘味の入った調味酢としてなかなか使い勝手がいいので、思いついて、ひの菜漬けに使ってみたら簡単だし、漬け上がった味もイケル、となりました。
写真のは日にちが経ってだいぶ漬かり過ぎて、さくら漬けというよりムラサキ漬けに ^^;

宴もたけなわとなった頃、「奥さんとお喋りしたい」と呼んで貰って、話の輪に加わることに。
一人は新婚さん あと二人はもうすぐ結婚する、という幸せ~な方たちなんです??
で、話題は、というと「お義母さん(私はお嫁ちゃん)との接し方」!(爆
「お義母さんと携帯番号やアドレスをいつ交換したらいいのか?タイミングがわからない」
「新居への訪問は嬉しいか?」
「実家に行ったとき、洗い物や片づけ、どれくらい手伝えばいいのかな?」等々。。。

「お嫁ちゃんも大変やな~」「お義母さんもすごく気を使うんですね~」と互いの立場に思いを寄せて、有意義な夜になったのでありました(笑
[PR]
by ira1027 | 2014-01-27 19:39 | 料理 | Trackback | Comments(8)

柚子仕事はじめました

f0012059_1426172.jpg仕事をやめてから、畑でウロウロ農作業する時間が増えました。
ご近所での認知度が上がり、犬も歩けば棒に当たる、・・柚子を戴きました。
そのおうちは 畑に大きな本柚子の木があり、朝晩冷え込むようになってから日に日に黄色く色づいてきました。うっとり眺める私は、得意の欲しい欲しい光線を発していたようで「ちぎりにおいで」と。
ありがたく20個余り戴いてきました。
f0012059_14262969.jpg柚子ジャムは大好きなので恒例行事ですが、早くて12月の冬至ごろ、大体は正月休みに作ることが多くて こんなに早く柚子仕事をしたのは初めてです。
以前 ブロ友さんが 早い時期に柚子ジャムを作るとみずみずしい、と書いてみえましたが、実際作るとその通り!みずみずしさを実感しました。作る時期によって出来上がりも変わってくるのですね。
皮はハリがあり、果汁たっぷりです。若いって素晴らしい・・・人も柚子も(爆
二日間に分けて 瓶9つ分できました。
柚子ジャムもいろいろ作り方がありますが、「ジャム コンポート ビネガー シロップ 」のレシピで作りました。
ベリーさんのこのご本は、道具や保存期間、果物について詳細に書かれていてとても勉強になります。もちろん作りたいレシピもたくさん・・・私は アップルジンジャージャムやキウイとパイナップルのジャムなど 二つの素材を組み合わせたジャムに特に心惹かれています。
f0012059_14313626.jpg
明日は いつものお友達と4人で日帰り京都旅行♪
この柚子マーマレードをお土産に行ってきます。
[PR]
by ira1027 | 2013-11-15 14:28 | ジャム | Trackback | Comments(6)

今年もブルーベリーを摘みに♪ 2013

すっかりご無沙汰しております。
残暑というにはあまりに厳しい猛暑が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

長男の結婚式、7月20日におかげさまで無事済みました。
本人たちにすべてお任せで 大丈夫?、なんて思っていましたが、
たくさんの素敵な職場の方たちやお友達に恵まれて 二人が着実に歩んでいることがよくわかり、
しみじみと幸せをかみしめた一日でした。
これからも二人で仲良く、元気に、と願っています(^-^)

f0012059_13383666.jpg去年
おととし
訪れたブルーベリー狩りに今年も行ってきました。
助っ人の熊さんの都合がつかなかったので 一人で出かけることに。

f0012059_10154265.jpg7月28日。
8時から入園できるけれど、どんどん暑くなってくるので、頑張って摘まないと・・・一人だし・・・。
黙々と 貸し出されたバケツに摘んでは貯めます。実が小さいのでなかなか捗りません。
ふと近くのおじさんを見ると、バケツを手に持たずに腰のベルトに紐で結えて、両手でササササっという感じで作業をしてます。すごい~(゜.゜)なるほど、両手が空くのでぐんと作業がしやすそう!真似しようと「ひも、ひも・・・」持ち物を探したけどない・・そうだ、髪を束ねてるゴムでもOKでは?やってみたらバッチリでした。おじさんのおかげでこの後 ずいぶんと作業効率がよくなり、約一時間で1.45㌔の収穫。
計量のところで「おお~~~頑張りましたね」と褒めて貰えました(。・・。)
ブルーベリーおじさん(勝手に命名)に感謝です。
おじさんはバケツのほかにも水筒、手ぬぐいをベルトに取りつけてさながら作業員の腰道具のようでした。



f0012059_13592986.jpg帰ってベリーさんの本を見ながら、早速ジャムにしました。
ゴミや茎を取り除いて綺麗に洗って

f0012059_1481770.jpgグラニュー糖、レモン汁を加えてアクを取りながら煮ました。ミントも忘れず入れて。
瓶に8個分 のジャムが出来上がり、 あちこちにお嫁に♥
ブルーベリージャムは 「プレゼントして喜んでもらえるジャム ベストワン」かも。
なので、8月11日にもう一度摘みに行ってきました。
2回目は1.3㌔でした^^

実は・・・
[PR]
by ira1027 | 2013-08-17 14:25 | ジャム | Trackback | Comments(4)

苺ジャムに胸キュン♪

GW いかがお過ごしでしたか?

私は 姪の結婚式のため 泊りがけで熊野に出かけたり
次男が都内で引っ越したので、熊さんと 前のアパートの掃除に行ったり
私にしては いつになくギュッと詰まった感じの連休でした。

あれこれ予定を無事終え のんびり過ごしたGW最終日の6日
ピンポーン♪
玄関のチャイムとともに
・・・思いがけない戴き物!f0012059_21404113.jpg
苺を栽培して出荷しているお隣からです。
「もう終わりやで 大きさも不揃やけど、貰ってね」と。
大きなかごに山盛り、2キロぐらいあったでしょうか。
その足で あちこちにお裾分けして、
もちろん我が家も生でも戴いて、
(それがまた甘くて酸っぱくて美味しいこと)
それでもまだまだたくさん。

f0012059_21405783.jpg
となると

やっぱり

ジャムでしょう~(*^_^*)
f0012059_21411280.jpg
このところの 柑橘類でマーマレード・・・が続いていて 苺ジャムは久しぶり。
ベリーさんの教科書を食卓に広げながら作りました。
苺って本当にたくさんアクが出ます。
アク取りブラシが欲しいな、と思いながら 穴あきお玉でアクを取っていました ^^;
何年か前 畑に植えたレモンが去年初めて たくさん実をつけたので、ジャム作りにふんだんに使えてうれしいです。

f0012059_21412744.jpg
できました。

そうそう、苺ジャムってこんなのでしたね~。

透き通った赤。
胸がキュンとなる甘酸っぱさ。
一番乙女チックなジャムだな~、なんて幸せな気分になったおばさんでした。
[PR]
by ira1027 | 2013-05-08 21:42 | ジャム | Trackback | Comments(12)

清美オレンジのマーマレード

先日 実家で筍や蕗を貰った時に「これもよかったら持って行って」と母。
レジ袋いっぱいの清美オレンジでした。
実家の庭で毎年実るのです。
「たくさん取れたんやけど なんでか今年はすごく酸っぱいの」とのこと。
その場で母が早速一個切り分けてくれたので食べてみると....
たしかにいつもの年より甘みが少ない・・キューンと酸っぱくて スーパーで買う甘~いデコポンとは全然別物ですが これはこれで美味しい。
そして、私の頭の中では、もちろん
酸味がある果物=ジャム、ジャム、ジャム!
なので、大歓迎!
「皮を剥いて刻んで 3回ぐらい茹でこぼして その間にミカンの身を袋から出して、皮と実の重さの4~5割のグラニュー糖で煮たらええよ。きっと美味しいマーマレードになるよ~。」とレクチャーすると「ええこと聞いたわ、早速やってみるわ」と母は喜んでくれました。

f0012059_12575098.jpg帰ってからベリーさんの本を読み返し、早速私もやってみました。
ぐる剥きにした皮を刻んでいる間に袋から実を出します。
種が多いし 中の袋がとても薄いので結構手間でしたので まずは四個(500㌘)で。
煮詰めているとオレンジ色が鮮やかに透き通って 香りも甘く際立ってきます。
あまり煮詰めすぎにように早めに火を止めて出来上がり。
f0012059_1258655.jpgジャム疲れ(?)しないように五回にわけて作り貯め パンにヨーグルトの友に大活躍。幾つかお嫁にも出しました。
母に「作った?」と電話したら、「思ったより簡単で上手にできて、ちょうど帰省していたN子(末の孫娘です)がちょうだいって持っていったわ」と嬉しそうな声で 何よりでした(*^^*)
[PR]
by ira1027 | 2013-04-18 12:57 | ジャム | Trackback | Comments(8)

山盛りの柚子でマーマレード

先日 帰ったら玄関にドサッと米の袋が置いてあり

何だろう???と覗いてみると

山盛りの柚子でした。

お隣に 柚子のお裾分けをお願いしてあって
鈴なりに生っていた実が そう言えば 前日すっかりなくなっていました。
もしかして貰えるかも・・・と思っていたら
ぜ~~んぶうちにくれたんです(爆

f0012059_13393769.jpg
というわけで
ひたすら柚子の皮を刻んで刻んで煮ました。
柚子マーマレード量産体制。

家族の大好物なのはもちろんですが、差し上げるととっても喜ばれることが多い柚子マーマレード。
作り甲斐があります。

柚子ジャムの鍋をグルグルかき回しながら 「あの年は柚子ジャムお正月に作ったなあ、具合が悪かったおじいちゃんがいつのまにか母屋にやってきてちょこんと座っていてびっくりしたな~」なんて その時々のことなども一緒に思いだしたりして。

毎年作る定番のものができあがると なんだかホッとします。


マーマレード 光集める 冬の窓



***********************

目が覚めたら 一面雪景色でした。
布団から出るのに 一段と気合いが要りました。
起きてみると 凍っていないフカフカ雪で、運転に支障はない様子で一安心。
先日の関東地方の大雪に遭われた方はさぞかし大変だったでしょう。お見舞い申し上げます。

f0012059_12404251.jpg麹屋さんから 電話を貰ったので、朝から取りに行ってきました。
赤味噌用のミックス麹(大豆・麦・米)と白味噌用の米麹。
毎年 お隣さんからいつも大豆を分けて貰い、私は麹の買い出し係です。
さっき 麹を塩切りして 大豆を浸水しました。
2006年に初めてチャレンジした味噌仕込み。
こちらで皆さんにいろいろ教えて戴きながら 毎年作り・・
今では 手前味噌は我が家にとってなくてはならないものになりました。
ブロ友さんのおうちでも仕込みがそろそろ始まるかな?

いつも 煮大豆をFPで何回かに分けて潰していましたが、今回は暮れに買った餅つき機でやってみるつもりです。
明日大豆を煮て、仕込みまで辿り着けるかどうか・・・
頑張ります♪
[PR]
by ira1027 | 2013-01-19 21:10 | ジャム | Trackback | Comments(8)

幸せの紅いジャム

f0012059_19554173.jpg
寒くなってくると 朝 だんだんベッドから出にくくなります。
昨日の朝も アラームが鳴ってから しばらくお布団でモゾモゾしていました。

でもある予感にハッとして、
飛び起きて、
階段を駆け下りて台所へ・・・
炊飯器の蓋を開けると 
ガ~~ン
米と水!
冷凍ストック皆無の日 まさかの 炊飯予約忘れ。_| ̄|○
熊さんの出勤にご飯が 間に合わない、どうしよう~~

・・・でも 思い出しました、強~い味方があったのを。
加熱2分+蒸らし10分 でほかほかご飯の出来上がり。
圧力鍋に感謝 感謝の朝でした。


f0012059_21303317.jpg
私がジャム作りの楽しさを知ったのは、ベリーさん の紅いりんごジャムがきっかけです。

あれから7年。
子供が巣立ち ジャムの消費量も少なくなり、今年はどうしようかな、と思っていました。
でも やっぱり紅玉を買いました。
私好みにシナモンたっぷり。
透き通った赤においしい秋がギュッと詰まっています。


f0012059_19535128.jpg
今年も作ってよかったです。
[PR]
by ira1027 | 2012-11-21 20:31 | ジャム | Trackback | Comments(8)

今年もブルーベリーを摘みに

先週は 猛暑続きで さすがにエアコンをつけましたが、
週末に思いついて 部屋の模様替えをしました。熊さんと二人 汗だくで。
ベッドを壁際から窓辺に、PCやサイドボードなどを壁際に移動。
埃だらけの家具の裏側も掃除、サッパリしたのもよかったです。
風がよく通るようになって、夜寝るときにずいぶん涼しくなりました。
今週は曇りがちで過ごしやすかったのもあるでしょうが。
2階で網戸にして寝ていると 朝方涼しくて慌てて肌布団を探すことも。
暑さの辛抱ももうしばらくですね。

日曜日に いなべ市農業公園という所にブルーベリーを摘みに行って来ました。
車で30分ぐらい 山の中に 大きなブルーベリー畑が広がっています。
開園日なので結構たくさんのお客さん。
摘んでる最中に 誰かの携帯が大きなバイブ音で何度もブーブー鳴っていて、誰のやろ、と思ったら 近くの子どもが「お父さん、ウシガエルが鳴いてるね~」と。あの鳴き声 久々でわからなかった(爆

f0012059_12554743.jpg1時間頑張って摘んで 熊さんと二人で2㎏の収穫でした。


f0012059_12564320.jpgベリーさんの本を見ながら 1㎏ずつ 二日間に分けてジャムにしました。
一回目 だいぶゆるい目で火を止めたつもりでしたが 冷めたら 羊羹状態に(爆 
二回目は もっともっと早く火を止めて、と思ったのに、冷めてから瓶をひっくり返しても ジャムは蓋側に偏ったまま・・・難しいです。
でも、味は最高です ^^
甘酸っぱいブルーベリの風味を 爽やかなミントがいっそう引き立ててくれて、この組み合わせは本当に素晴らしい、と毎年作るたびに思います。
この日のために 庭にミントを大事にしています。

f0012059_13173291.jpg
ちょっと暑さが一服、なので、久しぶりにパンを焼きました。
平野由希子さんの天然酵母のおいしいパン―好きなときにつくれて、材料も作り方もうんとシンプルより フランスパン。
不格好ですが・・(汗
粉と ホシノと 水 塩だけの こういうシンプルなパンが 暑いときには 一番です。


f0012059_13155081.jpg
今朝は フランスパン(もどき)にクリームチーズと ブルーベリージャムを塗って戴いて 幸せな朝ご飯でした。
[PR]
by ira1027 | 2012-08-03 13:29 | ジャム | Trackback | Comments(8)

あんず ビフォーアフター

f0012059_12281027.jpg先日 JAの産直であんずを見つけました。
生食より ジャムやコンポートに加工する方が断然美味しい!・・・と言われるあんず。
出回る時期が短く、身近な果物ではないので 今まで買ったことがなかったのですが、黄色くて愛らしい形に心惹かれ2パック買物かごへ。

試しにひとつ食べてみると 甘みはなく、でも すごく酸っぱいというのでもなくてモヤッとした酸味。桃のような香りもしません。
あんずジャムを作ろうとベリーさんの本を広げて・・
なになに、あんずの種を割って 杏仁を取り出し・・・、手こずっていたら 熊さんが種を割るのを手伝ってくれました。
種を取った実と杏仁をFPにかけてグラニュー糖・レモン汁と一緒に煮ます。
仕上げにアマレット(アプリコットリキュール)を入れるとよいのですが、我が家にはなく・・・
そうだ、枇杷の種酒を入れよう!と思いつきました。
去年 ほっこりさんに教えて貰って作ったら 杏仁豆腐のようなそれはそれは素敵な香りになったので。



f0012059_12525648.jpg
出来上がったジャムを一口舐めてみて「おおお~~~」となりました。
生の実のときのぼんやりとした味とは うってかわって くっきりした甘酸っぱさ、胸がキュンとするような美味しいジャム。
果物は数々あれど、生の果実→加工後 の華麗なる変身ぶりは この子が一等賞かもしれません。


f0012059_13101943.jpg連休に植えたトマトがやっと赤くなってきて ぼつぼつ収穫しています。
自分で世話をしたトマトは格別おいしいです。
水やりの時 自家製えひめaiをせっせと混ぜてやったので
美味しいのはその効果もある!と信じています(笑

f0012059_13104577.jpg
ご近所さんに戴いたパイナップルリリー。
畑のダリアやヒマワリと一緒に生けました。
玄関が 南の島っぽい雰囲気になっています。

暑さ厳しいこの頃 お身体大切にお過ごしくださいね。
[PR]
by ira1027 | 2012-07-17 13:11 | ジャム | Trackback | Comments(12)

レンジでチンする○○&アメチェリのジャム

f0012059_8174430.jpgアガパンサスが咲き始めました。


おとといの夜 仕事が終わってから、長男が帰ってきました。 
泊まりで帰るのは本当に久しぶり。お正月以来でしょうか。
自炊も続いているようで 職場で5時半すぎると「今夜のメニューは何にしよかな」と考えるのが一番の楽しみだとか(笑
休みにカレー、炒飯、豚の生姜焼きを作り置きして冷凍、仕事の日はそれを持っていきレンジで温めてお昼にしているそうです。
揚げものは?と聞くと
「たまに唐揚げなんか 食べたいときは レンジでチンするから揚げ粉で作る。簡単で結構うまいよ」とのこと。
へ~~~、粉をまぶしてレンジでチンするだけ、油の後始末しなくていいんだ・・・
負うた子に教えられ、今度買ってきてやってみようと思っています。


f0012059_835109.jpg
今が旬のアメリカンチェリー、㌘99円だったので、迷わず買い物かごに入れました。
アメチェリのジャム好きなんですが うっかりしていると これも時期を逃してしまうので。
種取り器は持っていないので 小さいナイフで半分に切り 竹串で種を取ります。
指先が赤紫色に染まるこの作業、面倒なようですが 結構好きなんです。
口の周りも摘み食いで赤紫になってたりして ^^;

f0012059_83545.jpg
ヨーグルトに アメチェリ 梅 キウイ 三種類のジャムを載せて ゴージャス~ と一人悦に入る幸せなひとときです。
[PR]
by ira1027 | 2012-06-29 08:35 | ジャム | Trackback | Comments(8)