<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

4月も今日でおわり

昨日からの雨が上がり、風もなくてふんわり暖かいです。
今日で4月も終わり・・・1年の3分の1が過ぎたという事ですね。

家での毎日はのんびりで、これでいいのか、と思うくらい。
たまに用事で出かけると、働いてる人はみんなとっても忙しそうで、(あたりまえ・・・)去年の今頃は自分もあの中に身を置いていたのが嘘のよう。
スーツ、事務服あるいは作業服の姿が眩しいなあ...いやいや、今の私は、これでいいんだから、と思ったりするこの頃です。
f0012059_9402853.jpg
畑の隅のスズラン。
静かに咲いているので、毎年、あ、こんなところにそう言えば・・という感じのさりげなさ。でも、だんだん増えています。
f0012059_941519.jpg
三月に苗を買って植えたアークトチス グランディス 蕾がもうじき開きそう。紫のフウロ草と一緒に植えてあります。
これから、両方がたくさん咲いてくれるのを期待しています。
f0012059_9412074.jpgオルラヤホワイトレースはこんなに大きな株になりました。が、、、

前回載せたとき二株あったのですが、とんでもない強風の日にそのうちの一株が根元からポッキリ折れてしまったんです(涙
見たときはエーーーー、ってなって、折れて飛んで行った株を思わず根元にくっつけてみたりしたけど、(大切なお皿割ったときみたいに)当然くっつかず。
もっと土寄せしておくべきでした。
残るこの子を大事にします。

f0012059_9422897.jpg
相変わらず、パンも焼いています。

これは、先日実家に筍を貰いに行った時 焼いたパンです。
切ってみると・・

f0012059_9424155.jpgこんなふう。
抹茶とプレーン生地に黒豆とクルミを巻き込んだ渦巻きパンと、ドライフルーツとくるみのパンです。
筍&蕗を、このパンたちと物々交換してもらってきました。
f0012059_9425645.jpg熊さんと私の分には、まだブームが続いているフォカッチャを。
黒胡椒をきかせたのを朝スライスして焼いて、おともはクリームチーズでも柚子ジャムでもいいです。

GWは、子供たちは関係なく忙しいようで、たぶん帰ってきません。(音沙汰なし)
私は、おばあちゃんと今日、夏野菜の苗を買ってきたので、それを植えるぐらいかな。
あと、熊さんがサツマイモを差すのでお手伝いします。
[PR]
by ira1027 | 2014-04-30 17:00 | お花 | Trackback | Comments(6)

花と遊んで & 冷凍たけのこ

今日は冷たい雨降り。草取りも一服です。
f0012059_1851415.jpg

朝、降り出す前に切っておいた花で 久しぶりにアレンジメントをやってみました。

こでまり フリージア アネモネ ラナンキュラス ビオラ オルレアホワイトレース 

むか~し習ったNHKの通信教育のテキストを引っ張り出して、にらめっこしましたが、
結局自己流の出来上がり ^^;
でも、お花を触っていると楽しくて時間を忘れます。


f0012059_1922282.jpg
この頃、「たけのこ」「冷凍」で来て下さる方が多いので、こちらの記事にありますが、もう一度。

●筍を茹でて 適当な大きさ(そのまま調理できる形)に切ります。
●ジップロックに切った筍を入れて、砂糖をまぶして冷凍します。
 砂糖の量は、中袋一杯(300~400㌘ぐらい)の筍に対して 大さじ1~2ぐらい。
 冷凍は調理一回分ずつに分けておきます。
f0012059_1914115.jpg
先日実家でまた貰ってきたので、今年も冷凍しました。

左上は 炊き込みご飯用、左下は炒め物用の細切り。
右は 煮物用。おせちの煮しめもこれでOK。
正月前に高い値段で買わなくてもいいです(*^^*)
[PR]
by ira1027 | 2014-04-20 19:21 | お花 | Trackback | Comments(6)

春の皿には苦みを♪

半月ぶりの雨。
いいお湿りで、お出かけの人には申し訳ないですが、百姓には恵みの雨です。
木も草も野菜も喜んでいます。

ブルーベリーが蕾をつけてきました。

f0012059_8513984.jpg

梅の木にも赤ちゃんみたいな実が。
f0012059_8521815.jpg

オルラヤホワイトレース、大きくなってだいぶ咲いてきました。
毎朝顔を見に行きます。
親バカ・・と申しましょうか、な~~んて可愛い花なんでしょう(*^^*)
f0012059_8562943.jpg



f0012059_8571859.jpg
この季節に必ず我が家の食卓に上るおかず、
わらびと切干と油揚げの煮物です。
これ食べたさに、冬に平たい切干を作り、春になったら山菜取り。

ベテランのおばあちゃんの案内で先日わらびを取りに山へ行ってきました。
山の草叢や茂みの中に潜り込み、二人でこぴっと頑張ること一時間、、、


f0012059_942288.jpg
だいぶ取れました。


f0012059_971156.jpg
あく抜きは、重曹を入れて、グラグラ沸かした熱湯をかぶるぐらいにかけます。
半日ぐらい置けばOK。

f0012059_982317.jpg
鮮やかな緑色になります。

「春の皿には苦味を盛れ」
あくの強い春の山菜を食べて、冬の間に体に溜まった脂肪や毒素などを外に出し、体を目覚めさせる、という意味だそうです。
ぼんやりした私の頭も少しはシャッキリ目覚めることを願って、春の苦味をいただきま~す。
[PR]
by ira1027 | 2014-04-18 09:20 | 旬のもの | Trackback | Comments(12)

春をいただきます♪

「初めて掘ったら結構あったよ、欲しかったら取りにおいで」
週末、実家から電話。
わ~~い、筍だ!
「行く行く、行きます~!」
熊さんにブーーンと乗せて貰って行ってきました。
f0012059_8311086.jpg

初物です。
今年は気温が低く、遅かったとのこと。
筍掘りって結構難しくて、以前一緒に行ったけれど、私は全然掘れませんでした。
土から顔を出しているよりまだ地面の中にいる若いもののほうがずっと柔らかくて美味しい。
実家の父は、踏んだ足裏の感覚で「ここらへん・・・」と見当をつけて、折らずに上手に掘り出します。

急いで帰って大急ぎで茹でます。


f0012059_8313591.jpg皮を剥く時は、まずこうして半分に切ると、皮からごそっと筍本体(?)だけ取り出せてとても簡単。
こちらの動画を見てもらうとよりわかりやすいと思います。
以前は、一枚ずつ剥いて手が痛くなったりして難儀したけれど、この方法を知ってからはたくさん貰ってきても大丈夫(*^^*)
早速煮物にして戴きました。

f0012059_9254893.jpgこのところ、 久しぶりに熊さんのお弁当を作っていて、筍が重宝しています。

今日のお弁当
・ピーマンの豚肉巻き
・筍の煮物
・ほうれん草のお浸し
・いかなごのくぎ煮
・梅干し

いかなごは今年、1キロずつ三回買ってくぎ煮にしました。
もう一回ぐらい買いたいな~と思っているうちにあっという間にシーズン終了・・・残念、、
また、来年です。
[PR]
by ira1027 | 2014-04-08 09:18 | お弁当 | Trackback | Comments(8)