<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春を告げる魚♪

毎年三月に入ると 「まだかな まだかな」と待ちかねるのが・・・いかなご漁解禁。

こちら三重県では いかなご ではなく こおなご(小女子)と呼んで、くぎ煮より 釜揚げ や卵とじで食べることが多いです。
でも、数年前くぎ煮作りに挑戦したら やみつきに。毎年恒例となりました。

出回るのは ほんのひと月ほどの春の味。
特に熊さんの大好物なので、食卓をあずかる私としては 
試験引きで体長何ミリだったとか 今年は豊漁(不漁)で値段がどうとか 
そういうニュースにも耳がダンボになります。
今年は3月8日解禁でした。
初物はやはりちょっと高めで グラム198円。
夕方特売で20㌫引きのをゲットして第一回めのくぎ煮を炊きました。
ハウス農家のお隣から苺をたくさんいただいたので、お返しにお裾分け。

こまめに魚売り場を見て回っても いつも手に入るわけではなくて、売り切れたり 海が荒れて入荷がなかったり、売れ残ったのかすでに釜揚げにされちゃったり・・なんていう時もあり、 一喜一憂します。

でも、先日 なんと・・・


f0012059_1242135.jpg
伊勢湾産 小女子 グラム158円!
しかも 夕方なので 半額!ヽ(^o^)丿
小躍りしながら、しめて7パック、約1.2キロ分 かごに入れていたら、横で買い物中のおじいさんの
(そんなに買うんか・・・)
的な視線を感じましたが、気にしない(笑

f0012059_1242455.jpg醤油とザラメとお酒を煮たてて 綺麗に洗ったいかなごたちを ちょっとずつ放り込んで生姜も入れて。

できました。
平成24年度 第二回くぎ煮祭り(笑
ごはんがすすみすぎるのが困ります。 
f0012059_12442714.jpg
お弁当は この頃自分だけなので、パンを持っていくことが多いけれど こうなると やっぱりご飯でしょう。

今日のお弁当
・焼鮭
・切干大根と人参の煮物
・ブロッコリーとなばなの茹でたの
・ひの菜の漬物
・くぎ煮 いっぱい


f0012059_12452783.jpg
そして、くぎ煮作りは 素敵な副産物も♪
炊きあがった最後に ざるに取って冷ますのですが、その時に 魚の旨味を含んであなごのたれみたいなとろっとした美味しい煮汁が取れます。
この煮汁 里芋とイカの煮物とか、レバーのしぐれ炊きなんかの味付けに使えるスグレモノなんですよ。
って毎年同じこと書いてる気もしますが・・・
耳タコだったら ごめんなさい 汗

[PR]
by ira1027 | 2012-03-16 12:54 | 保存食 | Trackback | Comments(16)

誕生日のチョコレートケーキ

今日は熊さんの誕生日です。

欲しいものや食べたいものを聞いても「何も要らへんよ」とお決まりの返事。

そうや、久しぶりに誕生日ケーキを焼いてみよう、と思い立ちました。



f0012059_22521420.jpg

何せ スポンジケーキもデコレーションも もう何年も遠ざかっていて
これなら、と選んだのはチョコレートケーキ。
ココアスポンジを焼いて チョコクリームを挟んでコーティングして出来あがり。
何の飾りもありませんが 気持ちだけはいっぱい込めて、ということで。

ケーキと言えば 思い出すのが 結婚してすぐの頃 苺のショートケーキを焼いたときのこと。
「美味しい、こんなん焼けるの?」みんな褒めてくれ、すごく嬉しかった私。
でも、実は おじいちゃんは辛党でケーキなどもってのほか、
相当 無理をして食べてくれた、というのが 一緒に暮らすうちにわかりました。
嫁に来たての私に みんな気を使ってくれていたんですね。
周囲の人の愛情に守られてきたこの何十年だなあ、と思います。

震災から一年。
週末の特集をいくつか見て 犠牲になった方の無念はもちろん、残された人たちの生きにくさを改めて思い知りました。
自分ができることを日々問い、考えながら 歩いていこうと思います。 
[PR]
by ira1027 | 2012-03-13 23:17 | 家族 | Trackback | Comments(10)

金柑マーマレードとベリーさんの2冊目のご本♪

畑の金柑が、いっぱい実っています。
今まで食べずに見てるだけでした。
ランを畑に連れていくと 落ちてるのをバクバク食べていましたが。

先日 近所の人に金柑の酢煮を戴いたら とても美味しかった。
そうだ、マーマレード作ろう と思い立ちました。
週末に脚立に登って収穫。
ラグビーボールみたいな形で小さめですが、安心安全の無農薬です♡

f0012059_1917910.jpg

半分に切って 竹ぐしで種を出して 刻む。
作業の合間につまんでみると、わ~ 結構甘くて 爽やか ランが食べるはず、と納得しました。



f0012059_1245383.jpg
できました。
同じ柑橘系でも、ゆず、はっさく、夏みかん、いよかん・・
種類によって 全くちがったジャムが出来上がります。
金柑マーマレードは 甘さが濃くて熟したオレンジみたいです。。
見た目も濃いオレンジ色で元気が出る感じ。
f0012059_12484134.jpg久しぶりに焼いた角食(正しくはカドマル食パンですが)に 金柑マーマレードとクリームチーズを塗って戴きました。










マーマレード、ミセスベリーさんのジャムノートのレシピで作りました。
ベリーさんは先日 2冊目となる ミセスベリーの コンフィチュールとティーフーズという本を出版されました。
遅ればせながら おめでとうございます!
今度の本は ジャムを使ったお菓子や料理のレシピもたくさん、また 野菜のジャムや トマトケチャップのレシピも紹介されていて 盛りだくさんです。
美しい写真に彩られたレシピの頁 もちろん素晴らしいのですが、巻頭の「はじめに」や巻末の道具・保存の仕方の紹介の丁寧な文章には ベリーさんの真摯なお人柄が表れていて(お会いしたことはないのですけれど)、素敵な方だなあ と改めて 感じました。
そして、ジャム作りのきっかけを下さったことに改めて深く感謝したのでした。
ミセスベリーの コンフィチュールとティーフーズ
[PR]
by ira1027 | 2012-03-07 12:53 | ジャム | Trackback | Comments(8)