<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おかげさまでいい一年でした。

f0012059_046845.jpg
この冬初めての雪が積もりました。

一日中しんしんと降っていました。

雪がすべて、綺麗に包んでくれました。
もう掃除は出来上がり・・
ということにしておこう(笑)



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

今年は、
お味噌作りに始まり、パンもたくさん焼き・・
そして、オフ会デビューも!その楽しかったこと!\(^o^)/

f0012059_0454614.jpgお味噌・渋皮煮・アップルティーブレッド・・皆さんとお話ししなかったら、自分で作るなんて思いもしなかったでしょう。

凹んでる時の温かなコメント、心に沁みました。

本当にありがとうございました。
来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
皆様、よいお年をお迎え下さいませ。
[PR]
by ira1027 | 2006-12-30 00:55 | ひとりごと | Trackback | Comments(10)

サンタさんからのプレゼント?!

12月は、フルーツケーキやらシュトレーンやら・・
クリスマス用の「寝かせて美味しいベーキング」がとっても気になる季節です。

今年は私もトライしようかしらん。
と、レーズンやベリー類のラム酒浸けを取り出し
レシピをガサゴソしていたら・・

外野のうるさいこと。
「何作るの?」
「それ、今晩、食えるの?」

・・・ああ・・やっぱり(-_-;)。アンタらは今日、たった今、食べたいのね。f0012059_119327.jpg

ということで、結局
チョコマフィン。

例のごとくアツアツで食す。

「寝かすお菓子」またも諦めた我が家であった。(爆)




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°
f0012059_23191938.jpg
クリスマスなので、自分へのご褒美を。→
(出た!得意ワザ!)

そしたら、年末恒例のガラガラ抽選会やってました。

ガラガラ・・回してたら、
一つ、二つ、黒い玉が出て・・
ぽーーーんと赤い玉が。
「ヒャ~~~出たよ~~。一等賞~~~」
え?え?(@@)
な、な、なんと
一万円の商品券が当たっちゃった!!!
あまりの嬉しさに血迷って、さらに買い物をしそうになり、
ハッとしてかろうじて踏みとどまり(爆)・・スキップしながら帰りました。

これはもしかして、サンタさんからのプレゼントかしらん?
いやいや、「やるものはやったから、大掃除に精を出せ」と言うメッセージなのかも・・(爆)
[PR]
by ira1027 | 2006-12-22 00:02 | お菓子 | Trackback | Comments(14)

今、見頃です

f0012059_1017339.jpg
樹齢二百年。
寒椿の古木。

花びらが散り敷いて、
本当に見事です。

近づくと花が香っているのがわかります。
大きな樹の下に行くと心も広くなだらかに。

数え切れない季節を経て、今年もまた蕾を付け、花を咲かせ・・

この樹を思えば、私はまだまだ子供。(笑)



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

f0012059_10204718.jpg
久しぶりにパネで成型パン。

ショコラシートのパン、
ぎゅっときつく巻きすぎました。

星形の可愛いIFトレーで焼いたのに
膨らんでいくにつれ、
上へ↑上へ↑と成長。
トレーの意味無いじゃん・・^^;

そして・・・
サザエみたいな妙な物体の出来上がり~ (爆)
[PR]
by ira1027 | 2006-12-15 13:23 | お花 | Trackback | Comments(15)

この花のように

会社でめちゃ凹む出来事があり・・
昨夜、夫とお茶碗洗いながら、大涙。。。
脇が甘かったというしかありません。
人に仕事を任せるって本当に難しい。(;-_-) =3

今日はいっそサボりたい・・なんて。
でも、オバサンは逃げずに踏ん張って行くしかないのです。
仕方がないので、弁当持ってイヤイヤ仕事に来ています(爆)
f0012059_99924.jpg
  <今日のお弁当>
  黒豆玄米ご飯 
   豚の生姜焼き
     卵焼き
 牛蒡と人参の煮物 
ブロッコリー カリフラワー

黒豆玄米ご飯は
今の私の胃袋では消化が
ムズカシそうだ・・・ーー;


f0012059_992497.jpg

今朝は深い霧の中、

雨上がりの畑に出てみたら

水仙が咲いていました。

ニホンズイセンはいい香りがして、

立ち姿も美しく大好きな花です。

控えめで。でも凛として。

私もしゃんと背筋を伸ばして行こう。
[PR]
by ira1027 | 2006-12-13 12:24 | ひとりごと | Trackback | Comments(12)

師走・・家族で掃除する~の巻

毎年、大掃除は間際までバタバタ。
今日は夫も私も休みだったので、できる事からちょっとずつやろう、と言うことになりました。

熊さんの担当は照明器具の掃除。そしたら
「蛍光灯、正月来るし、いっぺん新しいのに変えよか・・」
上の子に買ってきて、と頼みました。
掃除しながら二人で「子供が大きなって楽やな~使えるヤツになったな~。」としみじみ。

そうこうするうちに、上の子が帰ってきて夫が取り付けている気配・・と
「ウワッハッハ~~」
え、何々?
現場(キッチン)へ駆けつけると
ええ~~~~(@_@;)
や~ん、部屋が夕陽色やん!! 
前は白色だったけど、一番黄色い(?)のを買ってきたらしい。
色までは指定しなかったからね・・ ^^;惜しいな~。
何だか他所でご飯食べてるみたいな気分です(爆)

私は、ダスキンでサッシの溝などを掃除することに。
来週の月曜はダスキン交換・・レンタルの最後の方はいつも、そこら中拭きまくるのですけど
今回はしかも、師走!ということで一段と力が入ります。
「これでもか」と言うぐらいゴシゴシこすってたら、
「ボキッ!」
な、な、なんと
モップの柄が真ん中から真っ二つ。_| ̄|○
両手に折れた柄を片方ずつ持ってしばし呆然・・でした。

おばあちゃんと障子張りもしました。
業者の人に頼むことも考えましたが
「お金がかかるで、勿体無い。紙だけ買ってきてうちで張ろう」
おばあちゃんのお達しにより、外部委託案はボツに。
・・・でも、やってみるとやっぱり結構難しくて(-_-;)
やっと上手になったな~と思った頃に終了~(爆)

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

f0012059_2352973.jpg
写真は前の晩に焼いたアップルティーブレッド
AFTERNOON TEA RECIPE BOOK より。

ブライアさん
とこで見つけて、その足でamazonへ、買い物籠に入れレジへ突進した本(爆)
成型がヘタなんで見た目は悪いですが
紅茶葉を混ぜ込んだ生地に林檎ジャムとアーモンドクリームが抜群。
掃除の疲れが癒される素敵なパンでした。(^_^)

本当は濃い紅茶で作ったアイシング掛けるのですけど・・
バターたっぷりの甘いパン久しぶりだったので
そこまでの勇気がありませんでした(爆)
[PR]
by ira1027 | 2006-12-09 23:52 | パン | Trackback | Comments(12)

あの味が忘れられなくて

恥ずかしながら、この年までビスコッティなるもの、知りませんでした。(。-_-。)
先月のオフ会でメープルままさんに戴いたのが、我が人生初のビスコッティ。

「堅いですよ。歯は丈夫?飲み物に浸してもいいよ」というままさんの言葉を思い出し
歯医者さんと仲良しの私は食べる前、ちょっとびびっておりました。
で、その夜、戴いてみたら・・

や~ん、めっちゃ美味しいやん!! 

家族で奪い合いになり、あっという間に売り切れたのでした。

自分でも焼いてみたい・・。検索すると
バターが入るもの・入らないもの、アーモンドプードル入り、強力粉を混ぜるもの、おから入り・・星の数ほどレシピがあって、迷うばかり。
いったいどれで作ればあの美味しいビスコッティになるんだろう?(悩)
思い切って、ままさんにSOSを出したら、電撃の早さでお返事を戴きました!

で、念願かなって昨日焼いたのがこれ↓
f0012059_12253377.jpg徳永久美子さんの
「パンをたのしむ生活」のレシピです。
実は私もこの本を持っているのですが、
ビスコッティの存在すら知らなかった私、
完全にスルーしておりました(^^;

熊さん「これ何ていうもの?」
私「ビスコッティやに。オフ会で貰ったやん。」
熊「うん?ビスコ?・・何て?」
(その間もバリボリ食べ進む・・)
・・・名前、覚えたん?(==メ)
下のチビはオフ会の時修学旅行で不在、今回が初・ビスコッティ。
一口食べて「うんめぇ~~~」
(お前はヤギか・・)

チョコとヘーゼルナッツって絶妙なハーモニー。
堅い歯ごたえも素敵。大好評でした!
幸い、私の歯が欠けることもなく(笑)

メープルままさん、本当にありがとうございました&ご馳走様でした。
もう一つのレシピもまた、焼いてみます。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

モクモクのレストランで食べた黒豆ご飯が忘れられなくて。
で、炊いたのが・・有元葉子さんの「玄米―私の楽しみ方」より
「黒豆玄米ご飯」
f0012059_16525111.jpg
玄米も黒豆もいきなり圧力鍋に入れて炊きます。
両方水に浸さなくてもええんかな~・・ちょっと心配でした。
でもドキドキして蓋を開けたら・・
ちゃ~~んと豆もご飯もふっくら炊けてる~。
もちもちした美味しさは癖になりそう。熊さんは「毎日でも食べたい」と。
最近、パンもご飯も・・黒豆と仲良ししてます。
[PR]
by ira1027 | 2006-12-04 17:29 | お菓子 | Trackback | Comments(12)