<< 栗を拾いに あなたも私もホシノさん >>

福神漬を手作りで

f0012059_1802455.jpg夏からずっとお世話になった
糠漬けももうじき一服。
漬けものなしでは寂しいので
自家製福神漬を作りました。

石原洋子さんのこの本のレシピで。
季節の保存食―いちごジャムから梅干し・みそまで


刻んで塩押しをしておいた野菜をギュッと絞ってから
煮立てた調味液を回しかけ・・・ざるに上げて、もう一度調味液だけ煮立て 漬け込む。
作り方は胡瓜のキューちゃんに似ています。
レシピには3日ぐらいで食べられます、とありましたが
せっかちなので、翌日から食べてます(爆)


f0012059_17574062.jpgシャキシャキした歯ごたえとあっさりした味、
売ってる福神漬とはちょっと違いますけど
みんなが「ウマいやん~」(*^_^*)
胡瓜やナス、生姜、青紫蘇の実はおばあちゃん・作。
他のレンコンや大根・人参も生まれのわかったものばかり。
安心して食べられるのが一番です。

好評だったので、また作ろうと、今、畑でたくさん実を付けてる穂紫蘇を塩漬けにしました。(写真奥)



みんなで福神漬けをパリポリやってる食卓で 子供が
「福神漬けって ルーツは紀伊国屋文左右衛門やったよな~。
たしか、川上から流れてきた野菜くずを利用して作ったって」
@@ええっ!そうなん?知らなんだ~。と一同ビックリ。
明日、会社でみんなに言おうっと。
でも、一応調べてみると・・・

なんとガセでした。(-_-;)
紀伊国屋さんじゃなく、某老舗のご主人が考案されたそうです。

川上から流れてきた野菜クズうんぬんって
もしかして、「がばいばあちゃん」 と混じってるんじゃあ?

ああ、知ったかぶりして言わなくてよかった~(爆)
[PR]
by ira1027 | 2008-09-22 18:01 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://iraflower.exblog.jp/tb/9137867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いとへん at 2008-09-22 19:54 x
こんにちはー。あたしもお漬物大好きですよー!しょうがも、シソの実も大好きで、ううがー 白いご飯にもっさりかけてばくばく食べたいと想像してよだれだらだらです(笑)
自家製福神漬けも売ってる真っ赤のと違って暖かくて安心そうなにおいが漂ってくるようです、これもこのままお茶の友でも、カレーの友でもいい感じですねー。
ここでは漬物なんてないので、母の甘酢漬け(みょうがとか。。しょうがとか)が懐かしいです。なので日本から送ってもらってる自家製梅干をちびりちびりと食べてます。
Commented by hokkori-hime at 2008-09-22 19:58
ウフフ~~^^
紀伊国屋文左衛門に爆笑!! ヘェ、ヘェ、ヘェと連打したわたすww
ガセなのねぇ~~(笑)

福神漬けイイなぁ~~!
我が家もイッチョがんばってみようかしら、でも、生姜、蓮根、大根、人参がまだ、生えちょらんでつ・・・・もうちょっとかかるよ~今芽が出たばっかりだもん、穂紫蘇は家も塩漬けにしましょう♪
あと、佃煮も作らなくっちゃ(^v^)
福神漬け、出来上がったらリンクさせてもらいます(^o^)丿
ちぃ~と、時間がかかるかもしれませんが(^^ゞ
Commented by ira1027 at 2008-09-22 20:34
いとへんさん、こんばんは♪

カレーの友に、と最初は思っていましたが、
普通に食卓でバリボリ食べ進んでいます。
今度カレーを作る時にはもう無いかも知れません(爆)
そうそう、穂紫蘇の塩漬け、白いご飯によく合います。
おにぎりにしてもいい感じ。
甘酢漬けも私も大好き。
お母さんの味、懐かしいですね。
無いとなると思いが募りますね。
帰国されたら、たくさん食べてください ^^
Commented by ira1027 at 2008-09-22 20:39
ほっこりさん、こんばんは♪
私も97へぇぐらい押しました。でもガセだったというお粗末(笑)

いつもこまめなほっこりさんの福神漬はどんなのでしょう。
何から何までハンドメイドですから素晴らしいですよね。
穂紫蘇、佃煮にもいいのですか?
楽しみにしています。(*^_^*)
Commented by alteasakurahanabi at 2008-09-23 00:48
こんばんは~。
すごい!福神漬けって自分でもつけられるんですね。
自家製だと色んな野菜で出来るし、お写真のレンコンが
歯ごたえあって美味しそうですね!ご紹介の本、チェック
してみたいと思いました!
私も市販のは、赤すぎて何となく買うのをためらっていました。

そういえば・・・
きゅっきゅっきゅ~♪ていうキューちゃんのCM耳に残って
よくひとりで歌ってる私です・・・
Commented by maplemama71 at 2008-09-23 17:08
>、「がばいばあちゃん」 と混じってるんじゃあ?
楽しいですね~、あはは。。
自家製の福神漬けって美味しいですよね!
私も以前いただいて感激しました。
市販のはどうも苦手、でもカレーの度に家族に催促されるのですが
のらりくらりとかわしてます(爆)
一度作ってみたいわ~!
Commented by yasukon20 at 2008-09-24 09:58
おはようございます。
美味しそうです♪ ♪
以前 私も作っていました、福神漬け♪ 忘れていました(笑)
iraさんのとはレシピは違いますが 作ってみたくなりました(*^。^*)
凄く手間がかかったように覚えています。
お野菜を小さく切るのが・・・。
レシピ 残ってるかなぁ~(笑)
先ずは 今日はレシピ探しからしてみます。


Commented by ira1027 at 2008-09-24 16:21
alteaさん、こんにちは♪

書込戴いたときは、キューちゃんのCMって、ピンと来なかったのですけど・・・
見ました。「これだ~!」って。
それからしばらく、きゅっきゅっきゅ~♪頭の中でグルグル回ってました ^^;

手作り福神漬、いろんなレシピがありますよ~。
よかったら作ってみて下さいね。
今日はカレーにしました。
福神漬が残ってるうちに、と思って(笑)
Commented by ira1027 at 2008-09-24 16:35
メープルままさん、こんにちは♪

福神漬・紀伊国屋ルーツ説は子供の読んだマンガに載っていたそうです。
がばいばあちゃんよりは前に刊行されているので、「混じってはいない」と言われました。
どっちにしても、ガセには違いない(爆)

穂紫蘇の塩漬けを作ろうとずっと思っていて、そこから福神漬に辿り着いたというわけです。
なので、この福神漬けはメープルままさんのおかげで出来たようなもの。感謝です♪

今日はカレーです。福神漬があるので ^^
Commented by ira1027 at 2008-09-24 16:43
yasukonさん、こんにちは♪

yasukonさんも以前、福神漬を作られたんですね。
どんなのかな~。
検索してもいろんなレシピがありますね。
>凄く手間がかかったように覚えています。
たぶん、それはきっと野菜を綺麗に切られたためではないでしょうか。
私のは・・・キャ~・・・@@

もう少しすると、小蕪や大根の間引き菜の漬物が食卓にのぼるのが楽しみです ^^
Commented by rakurakurakuko at 2008-09-25 00:51
わぁ~手作りの福神漬けって市販のものと全く違うんですね~。
パリパリしててホントにおいしそう♪
あの売ってる福神漬けの赤い色って一体なんなのだろうと疑問に思えてきました!
こんなにパリパリおいしそうならカレーのお供にしておくだけではもったいない!
白いご飯とお味噌汁とこの福神漬けでお腹いっぱい食べられそう♪

福神漬けのルーツ、息子さんすごいわ~。
ガセであってもすごい!!
紀伊国屋文左右衛門を知らず今、ヒジョーにあせっている私です。(+_+)
Commented by ira1027 at 2008-09-25 20:37
楽子さん、こんばんは♪

紀伊国屋文左衛門、ミカン船の人です。
「紀文」のご先祖だったっけ・・・と思いきや、違う、違う(汗)

いっぱい作ってしまったので、カレーの有無に関わらず、ずっと食べ続けてます、福神漬。
しばらくパンも一服です(笑)

>白いご飯とお味噌汁とこの福神漬けでお腹いっぱい食べられそう♪
・・・ハッ(゜o゜)・・・楽子さん、どうして私の昼ごはん知ってるの?!(爆)
Commented by yasukon20 at 2008-09-25 21:11
こんばんは!
出来ました!
この記事とリンクさせていただきました。
久しぶりに作って楽しかったです♪
Commented by ira1027 at 2008-09-25 21:43
yasukonさん、こんばんは♪
PCタイムが一緒でしたね(*^_^*)
リンクありがとうございます。
記事楽しみにしていま~す。\(^o^)/
Commented by fukurouribon at 2008-09-27 00:31 x
 こんばんは。
福神漬けはあまり食べないのだけれど、いらさんの福神漬けは、十分におかずになって美味しそうですね。大体の野菜は冷蔵庫にあるし、やってみようかな。
 レンコンや大根・人参も生ですか?
 ところで
 >糠漬けももうじき一服
 糠漬けは寒くなったら食べないの?
私は夏に糠を腐らせたから(涙)、また新しく作っています。だから食べるのはこれからなんだけど(笑)
 ↑木登りしてゲットした栗は、いまごろ渋皮煮になっているのかしら?
 >穂紫蘇
 去年は売っているのを見つけたのだけれど、今年は見なかったわ。
  >安心して食べられるのが一番です。
 いらさんは出自のわかった野菜がいっぱい食べられて羨ましいわ。
こうも食の安全が脅かされると、それが一番安心で贅沢ですね。
Commented by ira1027 at 2008-09-28 01:06
ふくろうりぼんさん、こんばんは♪
渋皮煮、できましたよ ^^
今日も栗拾いに行って第二回目に取り掛かってます。

そう、これは福神漬というより「オカズ」ですね~。
このレシピは材料全部生で塩押し・・・ですが、
私は蓮根だけちょっと湯通ししました。
ご飯に合います。パン、ちょっとご無沙汰です(笑)

糠漬け、畑の胡瓜や茄子がもうじきおしまい。
今度はコカブや大根葉などが出来て「菜漬け」を漬けるまで一休みなんです。
糠床大変でしたね。酷暑だったから痛みますよね(ーー;)
夏の間、うちはタッパーに漬けて、冷蔵庫で入れてます。
場所取りますけど。

うちで取れた野菜は何より安心・安全で、ありがたいと思います。
「取るだけ係」から「作る係」の勉強もそろそろしなくちゃ、と思っているのですが、野菜作りも奥が深そうです。
Commented by maplemama71 at 2008-10-01 23:15
こんばんは。
やっと、福神漬けできました~!
今夜記事にしました。
リンクも貼らせていただきました。
作るきっかけをありがとうございました♪
Commented by ira1027 at 2008-10-02 19:40
メープルままさん、こんばんは♪

昨夜寝る前に記事を読んで
「ちょっと、聞いて~~~!」と思わず子供の部屋へ(笑)
リンク、ありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 栗を拾いに あなたも私もホシノさん >>