<< 残暑お見舞い申し上げます 今日のお弁当はちらしずし >>

初めての梅干し・その後

初めての梅干しを漬けこんでから一か月余りが経ちました。
7月19日が「土用入り」、そろそろ土用干しが気になります。
でも、今日は曇り空で雨も当たってきそうな空模様だったのでまた今度。

時々タッパーを開けては、梅干しの具合を見ています。子供みたいに…。
実はコッソリ、一個味見までしてしまいました(^^;
途中で覗いたり、お箸でつまんで漬かり具合を確かめたりするのは、本当はあんまり良くないのでしょうね。


f0012059_23015466.jpg
右が塩を減らして砂糖・酢を加えた実家の母レシピの「さしす梅干し」
左が塩15%+焼酎、ジップロック使用の袋漬け梅干しです。
大きさは梅の違いによるものです。右のさしす梅干しはうちの畑の梅(3Lぐらい)、左はシーズン終わりに安売りで買った南高梅(Mサイズ)。
写真ではあまりわかりませんが、左のジップロック漬けの方が綺麗に染まり、ふっくら柔らかに漬かっています。
右のさしす梅干しは梅酢がいっぱい出た分、梅干しは皮も実も硬め。(食べたのでわかる)
これから果たしてふっくらとなってくれるのか?
土用干しで夜露に当てるとふっくらする、と書いてる方がみえたので、そこに希望をつないでいます。
両方カビの心配はなさそうです。

たくさん上がった梅酢を使って、畑の胡瓜・茄子・茗荷で柴漬けを漬けています。

f0012059_23361960.jpg
茄子・胡瓜・茗荷・生姜を切ってから4%の塩で下漬け
ギュッと絞って梅酢と赤紫蘇(細かく切る)を加えて混ぜるだけ
去年まではみりんや醤油も加えていましたが、さしす梅干しの梅酢はしょっぱ過ぎないので、それだけでOK。
調味料として使い勝手が良さそうです。
暑い時期に柴漬けはサッパリと美味しい。
胡瓜のキューちゃん、糠漬け、とともに我が家のご飯のおともです。

[PR]
by ira1027 | 2016-07-23 23:43 | 保存食 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://iraflower.exblog.jp/tb/25480694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rakurakurakuko at 2016-08-11 12:21
ほーんと、今年は梅干し干すのにちょうど良い晴れ間が続く日がなかなかったー!
私は先週末に干し、四日ほど干して(我が家のベランダは日当たりイマイチなので長めです)、何とか仕上がりました。
かびた梅が発生したジップロック一袋は、その後もまたカビが出て、一袋の半分くらいは泣く泣く捨てちゃいました。
でも何とかおいしく仕上がって良かった!
しば漬け、とっても良い色合いでおいしそう♪
我が家も良く作りますが、いらさんのしば漬けのほうが断然色もきれいだわ。
夏バテ防止にもいいですよねー。
Commented by ira1027 at 2016-08-12 20:19
楽子さん、こんにちは♪

初挑戦の梅干し、なんとか完成してホッとしています。楽子さんの詳細な記録がホント参考になりました!ありがとうございます。
今まではおばあちゃん任せだったのが、今年はMy梅干しMy梅酢なので嬉しい。しば漬けに使うのも自由自在です(^_^)v
漬け方も色々あって奥が深く面白いですね。
ー来年も作りますので、また教えてくださいね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 残暑お見舞い申し上げます 今日のお弁当はちらしずし >>