<< 頑張りました◎ 今年もブルーベリーを摘みに &... >>

我が家のしば漬け & ブルーベリーを●●漬けに

残暑厳しい毎日、お変わりありませんか?

暑くても元気なのは夏野菜です。
毎日山盛り取れます。 生のままお裾分けしたり キューちゃんにしてから届けたり。
茄子、胡瓜、茗荷で作る柴漬けもさっぱりして喜ばれます。
作り方はこちらに載せています。
f0012059_13530889.jpg

今日の熊さんのお弁当
・焼き塩鯖
・はんぺんの煮物
・オクラ胡麻和え
・柴漬け きゅうりのキューちゃん
・紫蘇生姜
f0012059_13535156.jpg



お盆前に熊さんともう一度ブルーベリー狩りに行ってきました。
黙々と摘んで二人で3.1㌔(摘み過ぎ(^-^;))
大粒で熟したものは生食用に。
1㌔はジャムに。
それからあとは冷凍と・・・
まだいっぱいあるので、

f0012059_13532186.jpg



はちみつ漬け にしてみました。
蜂蜜を瓶の半分ぐらい入れ、綺麗に洗って水気を切ったブルーベリーを投入、軽く混ぜて冷蔵庫に保管します。(室温だと発酵するので必ず冷蔵に)
最初はドロドロの蜂蜜とブルーベリーが全然混じり合わない感じですが、数日で蜂蜜が次第に紫色に染まりサラサラになってきます。ジャムとはまた違うフレッシュな風味でヨーグルトのおともにとても美味しいです。
林弘子さんのブログを参考に作りました。
林さんは、もう亡くなられたのですけど、パンやお味噌など 発酵に関する著作が何冊もあり、その豊富な知識や実践だけでなく 考え方もとても素敵で惹かれ、今も時々ブログを読み返しています。
はちみつ漬けはイチゴなど他のベリー類でもいいそうです(冷凍ものもOK)
パンケーキなどにも綺麗で美味しい。
生ですので 長く置かれる場合は火を通して。



[PR]
by ira1027 | 2015-08-18 13:52 | 保存食 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://iraflower.exblog.jp/tb/24376595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 頑張りました◎ 今年もブルーベリーを摘みに &... >>