<< 梅の収穫 嬉しいサプライズと おまけ >>

入梅の日に

朝 ランと散歩していると 近所のおじいさん おばあさんが 何人か旅行鞄を持って空き地に集合しています。
どうやら 老人会の旅行でバスを待ってる様子。
「おはようございます」と挨拶すると いつも気さくな老人会長さんが
「ここへ犬を繋いどいてあんたも一緒に行きな」と(笑
「連れて行って下さい~~、でも どこ行かれるんですか?」と聞くと 

「アメリカやに」
 
(爆
一気に和んだ梅雨晴れの朝でした(^v^)


f0012059_204943.jpg
畑の梅がずいぶんと大きくなりました。
6月10日(日)が暦の上でも入梅。
そろそろ青梅はちぎりどき。
梅サワードリンクの分を1キロと思って、数えながらちぎりました。
f0012059_20493555.jpg
梅1キロ 酢1リットル 砂糖 1キロ(今回は 800グラムに控えました)
出来上がりは 1か月あとぐらい。
あまおうさんのレシピ、毎年お世話になっています m(__)m
汗をかいたら 梅サワー。
冷たいお水で割って飲むと 爽やか~になって、また元気が湧いてくるんです。
胡瓜もみ など 料理に甘酢として使っても すごく美味しい。
暑さを乗り切るには この梅サワーが欠かせません。


f0012059_20494185.jpg去年初めて挑戦した らっきょうの甘酢漬け、カレーのお伴などに重宝しました。
二キロ漬けて 一年で半分ぐらい消費しました。
今年はどうしようか迷ったけれど 漬けたすぐは美味しくないので 来年用のつもりで 1キロ漬けておくことにしました。
らっきょうは 出回る時期が短く、うっかりしていると姿を消してしまいます。
産直で取り置きを頼んでおきました。
いろんな漬け方があるようですが、私は 愛用している石原洋子さんの、季節の保存食のレシピで 一晩 塩で下漬けをしてから甘酢に漬けました。
去年の物は 小さい瓶三つに 詰め直しました。
[PR]
by ira1027 | 2012-06-12 20:50 | 保存食 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://iraflower.exblog.jp/tb/17648409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hokkori-hime at 2012-06-13 12:49
おぉ~こちらでも梅ちゃんが。
今年は梅干と梅シロップオンリーになってさびしいですが、
梅が無いから仕方がないと。
煮梅も作りたかったんだけどね~~

私・・・・ラッキョは苦手><
匂いが特に苦手で身体にいいそうですけどね~
Commented by ira1027 at 2012-06-14 12:48
ほっこりさん、こんにちは♪

梅が不作で残念ですね。
梅干は 手間がかかりますよね。
我が家はおばあちゃんのテリトリーなので 私は見てるだけです。
この週末に 梅干用の梅の実をちぎろうと思ったのですが どうも天気が悪いみたいで・・

らっきょ ほっこりさんはお嫌いでしたね。
私もずーーっと苦手だったのですが ある時から突然食べられるようになりました。今はカレーのとき 必ず食べています ^^
Commented at 2012-06-15 11:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ira1027 at 2012-06-16 08:35
鍵コメ様 おはようございます。

こちらこそありがとうございます。
あんなふうでよかったかしら、と思っておりましたので
優しいコメント拝見して ホッとしております。
お世話をおかけしますが よろしくお願いいたしますm(__)m
Commented by maplemama71 at 2012-06-16 10:54
こんにちは。

老人会長さん、楽しい方ですね!

私も梅サワーを調味料につかってます!
黒酢でつくった梅サワーもあるんですが、焼肉のタレにちょっと足したり・・・
甘酢あん風なのが簡単につくれてこの時期重宝です。

らっきょうは義母の仕込んでくれたのがもう少しあります。
今年は、悩んでます。ぐずぐずしてたら無くなっちゃいますね^^
Commented by ira1027 at 2012-06-17 09:57
メープルままさん、おはようございます。

>会長さん
年を重ねたらかくありたい、と思うユーモアにあふれた方です ^^

ままさんも梅サワーお料理に使ってみえるのですね。
私は いつも安い穀物酢ばかり ^^;
黒酢で作るの良さそうですね!酢豚とか美味しいでしょうね。

>らっきょう
お義母さまの よく浸かって美味しいでしょうね。
家族が小じんまりしたので 我が家も保存食の仕込む量が悩みの種です。
今から梅干用の梅をちぎりま~す。
名前
URL
削除用パスワード
<< 梅の収穫 嬉しいサプライズと おまけ >>