やっと週末

頼っていた上司の人が3月末で異動になりました。
その人に何でも聞いてずっと教えて貰っていたけど、今度は聞かれる立場になって悪戦苦闘の日々です。
上司に当たる人に教えるのって難しい...
「そんなにパートの私に聞かんといて~!」と叫びたくなることも; 
何とか一週間終わりました。

f0012059_22465306.jpg
●昨日のお弁当
ぶりの付け焼
筍と竹輪の煮物
切り干しとわらびと油揚げの煮物
昆布佃煮

先月奈良に旅行に行き、奈良漬を土産に買ってきたのですが、ブリはその奈良漬の残り粕に漬けたもの。西京焼のような風味になり、お弁当にいいです。

木の芽時もあいまって体調の揺れでしんどい朝もありましたが
ご飯が美味しく食べられるから大丈夫。

●今週の花

f0012059_22231278.jpg

丹頂アリウム
LAリリー
ヒペリカム
スターチス
レザーファン

[PR]
# by ira1027 | 2017-04-21 22:22 | お弁当 | Trackback | Comments(2)

咲いた咲いた

モモとの散歩の道すがら
通るのがこの頃の楽しみ。
近所の枝下桜
f0012059_19532556.jpg
ついに満開になりました。
名所には出掛けなかったけれど、
私のお花見はここで大満足。

うちの花壇にも春が。
f0012059_19504845.jpg
今年は寒さが厳しかったせいか、チューリップの開花が遅めでした。奥のピンクは初桜、背が小さいのは原種チューリップ、手前のユリ咲きはバレリーナという品種だったかな(うろ覚え)
アネモネも開花、西洋おだ巻きはもうちょっと。
去年浜名湖ガーデンパークで一面のネモフィラを見て憧れて...
種蒔きして育てたけれど、ワサワサ葉っぱや茎が生い茂り、花少なめ。徒長気味。なんか違う。なんでこうなるの?
花を育てるのも難しいものですね。

[PR]
# by ira1027 | 2017-04-16 19:37 | お花 | Trackback | Comments(0)

わらび祭り

今日は朝からおばあちゃんと山にわらび取りに行ってきました。
秘密のわらびポイントがあるんですが、今年初めて行ったら、このところの暖かさとお湿りですごいことになっていました。
もうそこらじゅうわらびだらけ、わらび祭り!
ウグイスやキジの鳴き声を聞きながら、夢中で取りました。
f0012059_22152094.jpg
おばあちゃんと、こんなたくさんは初めてやなあ、と話しました。
我が家は小さなわらびの出荷場のよう。
大きさで分けて、一掴みずつ束にして
あく抜きは重曹入れて
f0012059_22251622.jpg
熱湯掛けると
f0012059_22255111.jpg
綺麗な緑色に。
切り干し大根や筍と炊くと美味しいです。
お裾分けもして、余った分は冷凍します。

明日は実家に筍掘りに行ってきます。


[PR]
# by ira1027 | 2017-04-15 22:14 | Trackback | Comments(0)

千円のお楽しみ

日差しが温かく、春めいてずいぶんと動きやすくなりました。
でもなんとなく物憂いというか「やりたくない病」で困ります。
イカンイカン、こんなにいいお天気なのに。
埃だらけの窓拭き、セーターなど毛糸のものを洗濯、畑で冬野菜の片付けなどしました。
思い付いて、近くのいちご園に行き、ジャム用いちごを買いました。ちっちゃいの 細長いの いろいろ。ひとつ摘まむと味は良いです。
f0012059_17365168.jpg
250円×4パック。1.2㌔ぐらい。
洗ってヘタを取り、グラニュー糖 リンゴ果汁 レモン果汁をまぶしてモモの散歩へ。

f0012059_17392523.jpg
帰ってからグツグツ...あくをとりつつ煮ること20分ぐらい。
f0012059_17423044.jpg
できました。
キュンと甘酸っぱいいちごジャムは、透明で深い赤 台所はいい香りでいっぱい。千円で瓶に5個分できて、幸せ~な午後でした。


[PR]
# by ira1027 | 2017-03-20 17:16 | ジャム | Trackback | Comments(2)

散歩デビュー&バレンタイン

散歩デビューしました。
f0012059_12403189.jpg
さあ、行こ!と飼い主が張り切ったものの...モモは初めて付けたリードが気になって気になって仕方ない様子。振り向いてリードを噛む、その場に座り込む...10㍍ぐらい進むと「もう帰ろう、帰ろう~」と踵を返す。仕方なく庭をウロウロして終わり。
この子、散歩行けるんやろか?と不安になった初日。

でもね
f0012059_12512800.jpg
すぐ慣れました( *´艸)
タッタカタッタカ歩いて行きます。
色んな出会いで日々経験値を高めております。

バレンタイン 今年はもう買ってこようかな、と思っていましたが...
作るのも楽しいし、と思い直して冨澤商店で材料を注文。
毎年こればっかり、のトリュフボールです。
ガナッシュはホワイトチョコと生クリームに苺ピュレや抹茶、スイートチョコと生クリームにラム酒などを混ぜて作りました。
ガナッシュを詰めて
f0012059_13150871.jpg
固まったらチョコで蓋をして
ハートチョコやピールで飾り付け。
f0012059_13185043.jpg

年に一度なので、コルネ(絞り袋)の作り方や絞り方もすっかり忘れています。調べ直しの中で、絞ってる間に固まってきたらコルネごとレンジでチンすればいい、と知り、目からウロコ。(今さらですが)
悪戦苦闘してやっと慣れた頃に終了、でした。

[PR]
# by ira1027 | 2017-02-11 12:39 | お菓子 | Trackback | Comments(2)

またまた雪

やっと溶けて来たと思ったらまた積もりました❄
f0012059_08471059.jpg
スキー場みたいで眺めは綺麗なんですが、出勤が大変。
今朝はガリガリに凍っていたので駅まで熊さんに送ってもらいました。

●今日のお弁当
f0012059_20555521.jpg

豚肉の青紫蘇巻き 鰯煮付け きんぴらごぼう 茹でブロッコリー こうじ漬け 玄米ご飯

週末に畑の雪を少しよけて、葱、小蕪やブロッコリーを収穫、囲ってあった里芋や牛蒡など出しました。ホッとしたのも束の間、再び野菜は雪の中...(×_×;)
野菜のストックがちょっと心細くなってきました。
普段当たり前のように食べている野菜のありがたみが身に染みます。

[PR]
# by ira1027 | 2017-01-25 12:34 | お弁当 | Trackback | Comments(0)

ニューフェース

こちらは二十年ぶりぐらいの大雪、長靴も超えるほどで50センチぐらい積もりました。
f0012059_21224268.jpg

*******************************************
去年の秋の終わり頃
「ピンポーン」
玄関を開けると、ランも鉄もお世話になった柴犬のブリーダーのおじさんでした。
「三匹産まれたで見においで。一匹は白柴やで」
去年3月にランが16歳で亡くなってから、なんだか忘れ物をしたような気持ちでした。
熊さんと二人で見に行くと、茶色二匹と白いの一匹、ちいちゃいのがコロコロ走り回る、尻尾振って「遊んで遊んで~」と寄ってくる...見てしまったらもうダメです。「あの白いの飼お」「うん」即ノックアウト。

というわけで
我が家のニューフェース、白柴のモモです。
f0012059_12580363.jpg
昼間は熊さん手作りの広ーいケージ(屋根付き、屋外)に居て、新聞屋さん、ヤクルトさん、...色んな人が寄って遊んでくれます。
f0012059_09142740.jpg
気づけば熊さんとの会話もモモの事ばかり。


さて、モモは生まれて初めての雪にビックリ。最初はビビっていましたが、慣れたら興味津々でクンクンしたりかじったり。

f0012059_21121562.jpg
雪の中へ飛び込んで行ったものの
f0012059_21135183.jpg
あまりの深さに驚いて引き返す、の図でした。

[PR]
# by ira1027 | 2017-01-20 12:56 | モモ | Trackback | Comments(0)

私も頑張る

今日は実家の近くに出張だったので日曜の午後から移動して、久し振りに実家へ泊まりました。
齢八十を越えた両親ですけど、おかげさまで元気です。
夕食は美味しいお刺身と煮物、お漬物...お腹も心も満たされて。
今朝は早くに台所から良い匂いがするなあ、と思いながら布団でうとうと。(55歳にもなって)(◞‸◟;).....目覚めたら7時でした。
勤めに行く姪(母にとって孫娘)のお弁当はすでに完成。
水筒と一緒に別棟の姪のところへ届けるところでした。
「この年になってもこうして健康で家の事をさせてもらえるんやでありがたいと思う」と。
跡取りだった私の姉が亡くなってから十数年、ずっと家事全般を担ってきた母の言葉に、私も、頑張らな、...愚痴言わんと、って思いました。
f0012059_23211975.jpg
木賊(とくさ) 菖蒲の実 水仙 小菊 椿の葉

[PR]
# by ira1027 | 2016-12-12 22:46 | お花 | Trackback | Comments(2)

麹漬けと柚子マーマレード

f0012059_12475779.jpg
ウインターコスモスの季節になると、
我が家では「麹漬け」作りが始まります。

夏の間いっぱい取れる胡瓜や茄子を麹漬け用にどんどん糠漬けにしておきます。塩分20%くらいの塩からーい糠床。
後で塩抜きするのでいいのです。でないと暑い夏は越えられません。

11月になったら漬けた茄子や胡瓜を出して干し、乾いたら保存します。(干しているところ)
f0012059_08232834.jpg

麹漬けの作り方は...
●麹 750㌘ 醤油 2カップ 砂糖 100㌘
 麹をほぐして、炊飯ジャーに入れます。そこへ醤油と砂糖を煮立てて注ぎ入れ、保温3~4時間。

●塩漬けの茄子・胡瓜  生姜
麹漬けに使う分だけ胡瓜や茄子を水に浸け、塩抜きします。
途中細かく刻んで、また何回か水を替えます。噛んでみてほんのり塩味が残るぐらいになったら茹でて冷まし、ギュッと絞っておく。生姜は千切り。
f0012059_08261886.jpg

麹と具を合わせ、一週間ぐらい寝かせます。
最初はよそよそしい感じの麹と具↓ですが
f0012059_19053436.jpg
時間が経つと仲良く馴染んでしっとりツヤツヤ。↓
f0012059_08192259.jpg
茄子や胡瓜にも味が染み込み、いい感じ。
ご飯にのせると箸が進む、進む...(^-^;
熊さんのお友だちはクラッカーに載せてお酒のアテにしてました。

麹漬けをお裾分けしたらお礼に柚子を戴いたので、柚子マーマレードを作りました。
柚子皮620㌘ りんご果汁100cc 柚子果汁160cc グラニュー糖510㌘

いつもお世話になっているミセス・ベリーさんのレシピで。
f0012059_08183246.jpg
今週は、夜なべに胡瓜や茄子、柚子皮...刻んでばかりの一週間でした037.gif


[PR]
# by ira1027 | 2016-11-18 08:17 | 保存食 | Trackback | Comments(2)

生姜でいろいろ

ずいぶんご無沙汰してしまいましたが、おかげさまで元気にしています。

おばあちゃんが生姜をたくさん収穫してくれたので、いろいろ作りました。
f0012059_15173163.jpg
左から
●生姜ジャム
●生姜の甘酢漬け
●紅生姜(梅酢漬け)
●生姜シロップ
です。
 生姜ジャムはミセス・ベリーさんのレシピです。ヨーグルトのお伴はもちろん、豚の生姜焼きなど料理の味付けにもとても便利。
 甘酢漬けは熊さんの大好物なので作っては食べ作っては食べ...。
 紅生姜は、今年初めて梅干を自分で作ったので、その梅酢で漬けました。塩を減らして砂糖や酢を加えた梅干の梅酢を使ったので、紅生姜も塩っぱ過ぎずいい感じに出来上がりました。
 生姜シロップは熊さんが炭酸水で割ってジンジャーエールにして飲んでいます。
 二つの瓶で随分色が違います。ほぼ日の手加減しない...の方は深い赤色。こちらは、砂糖と水を加えて煮る前に薄切りした生姜を80~100度のオーブンで30分加熱する、という工程があります。
「しょうがに含まれるジンゲロールという成分は熱が加わるとショウガオールという成分に変化する・・そのショウガオールにからだを芯からあっためる効果がある」 (ほぼ日より引用)
 一方、色の薄いピンクの方は、2回目作った時、日に干しただけでオーブン加熱を省略したもの。
 熊さんいわく、「色の濃いヤツの方が断然旨い」
色だけでなく、風味も濃い感じ。こちらの方が私も美味しいと思いました。手抜きせず2回目もちゃんとオーブン加熱すれば良かったです(^_^;)
 シロップを引き上げた後の生姜は、カラッと干してお茶の友に。一枚食べると心なしかじんわり温まるようで、ほっとするおやつです。

[PR]
# by ira1027 | 2016-10-30 22:39 | 保存食 | Trackback | Comments(2)