「ほっ」と。キャンペーン

散歩デビュー&バレンタイン

散歩デビューしました。
f0012059_12403189.jpg
さあ、行こ!と飼い主が張り切ったものの...モモは初めて付けたリードが気になって気になって仕方ない様子。振り向いてリードを噛む、その場に座り込む...10㍍ぐらい進むと「もう帰ろう、帰ろう~」と踵を返す。仕方なく庭をウロウロして終わり。
この子、散歩行けるんやろか?と不安になった初日。

でもね
f0012059_12512800.jpg
すぐ慣れました( *´艸)
タッタカタッタカ歩いて行きます。
色んな出会いで日々経験値を高めております。

バレンタイン 今年はもう買ってこようかな、と思っていましたが...
作るのも楽しいし、と思い直して冨澤商店で材料を注文。
毎年こればっかり、のトリュフボールです。
ガナッシュはホワイトチョコと生クリームに苺ピュレや抹茶、スイートチョコと生クリームにラム酒などを混ぜて作りました。
ガナッシュを詰めて
f0012059_13150871.jpg
固まったらチョコで蓋をして
ハートチョコやピールで飾り付け。
f0012059_13185043.jpg

年に一度なので、コルネ(絞り袋)の作り方や絞り方もすっかり忘れています。調べ直しの中で、絞ってる間に固まってきたらコルネごとレンジでチンすればいい、と知り、目からウロコ。(今さらですが)
悪戦苦闘してやっと慣れた頃に終了、でした。

[PR]
# by ira1027 | 2017-02-11 12:39 | お菓子 | Trackback | Comments(2)

またまた雪

やっと溶けて来たと思ったらまた積もりました❄
f0012059_08471059.jpg
スキー場みたいで眺めは綺麗なんですが、出勤が大変。
今朝はガリガリに凍っていたので駅まで熊さんに送ってもらいました。

●今日のお弁当
f0012059_20555521.jpg

豚肉の青紫蘇巻き 鰯煮付け きんぴらごぼう 茹でブロッコリー こうじ漬け 玄米ご飯

週末に畑の雪を少しよけて、葱、小蕪やブロッコリーを収穫、囲ってあった里芋や牛蒡など出しました。ホッとしたのも束の間、再び野菜は雪の中...(×_×;)
野菜のストックがちょっと心細くなってきました。
普段当たり前のように食べている野菜のありがたみが身に染みます。

[PR]
# by ira1027 | 2017-01-25 12:34 | お弁当 | Trackback | Comments(0)

ニューフェース

こちらは二十年ぶりぐらいの大雪、長靴も超えるほどで50センチぐらい積もりました。
f0012059_21224268.jpg

*******************************************
去年の秋の終わり頃
「ピンポーン」
玄関を開けると、ランも鉄もお世話になった柴犬のブリーダーのおじさんでした。
「三匹産まれたで見においで。一匹は白柴やで」
去年3月にランが16歳で亡くなってから、なんだか忘れ物をしたような気持ちでした。
熊さんと二人で見に行くと、茶色二匹と白いの一匹、ちいちゃいのがコロコロ走り回る、尻尾振って「遊んで遊んで~」と寄ってくる...見てしまったらもうダメです。「あの白いの飼お」「うん」即ノックアウト。

というわけで
我が家のニューフェース、白柴のモモです。
f0012059_12580363.jpg
昼間は熊さん手作りの広ーいケージ(屋根付き、屋外)に居て、新聞屋さん、ヤクルトさん、...色んな人が寄って遊んでくれます。
f0012059_09142740.jpg
気づけば熊さんとの会話もモモの事ばかり。


さて、モモは生まれて初めての雪にビックリ。最初はビビっていましたが、慣れたら興味津々でクンクンしたりかじったり。

f0012059_21121562.jpg
雪の中へ飛び込んで行ったものの
f0012059_21135183.jpg
あまりの深さに驚いて引き返す、の図でした。

[PR]
# by ira1027 | 2017-01-20 12:56 | モモ | Trackback | Comments(0)

私も頑張る

今日は実家の近くに出張だったので日曜の午後から移動して、久し振りに実家へ泊まりました。
齢八十を越えた両親ですけど、おかげさまで元気です。
夕食は美味しいお刺身と煮物、お漬物...お腹も心も満たされて。
今朝は早くに台所から良い匂いがするなあ、と思いながら布団でうとうと。(55歳にもなって)(◞‸◟;).....目覚めたら7時でした。
勤めに行く姪(母にとって孫娘)のお弁当はすでに完成。
水筒と一緒に別棟の姪のところへ届けるところでした。
「この年になってもこうして健康で家の事をさせてもらえるんやでありがたいと思う」と。
跡取りだった私の姉が亡くなってから十数年、ずっと家事全般を担ってきた母の言葉に、私も、頑張らな、...愚痴言わんと、って思いました。
f0012059_23211975.jpg
木賊(とくさ) 菖蒲の実 水仙 小菊 椿の葉

[PR]
# by ira1027 | 2016-12-12 22:46 | お花 | Trackback | Comments(2)

麹漬けと柚子マーマレード

f0012059_12475779.jpg
ウインターコスモスの季節になると、
我が家では「麹漬け」作りが始まります。

夏の間いっぱい取れる胡瓜や茄子を麹漬け用にどんどん糠漬けにしておきます。塩分20%くらいの塩からーい糠床。
後で塩抜きするのでいいのです。でないと暑い夏は越えられません。

11月になったら漬けた茄子や胡瓜を出して干し、乾いたら保存します。(干しているところ)
f0012059_08232834.jpg

麹漬けの作り方は...
●麹 750㌘ 醤油 2カップ 砂糖 100㌘
 麹をほぐして、炊飯ジャーに入れます。そこへ醤油と砂糖を煮立てて注ぎ入れ、保温3~4時間。

●塩漬けの茄子・胡瓜  生姜
麹漬けに使う分だけ胡瓜や茄子を水に浸け、塩抜きします。
途中細かく刻んで、また何回か水を替えます。噛んでみてほんのり塩味が残るぐらいになったら茹でて冷まし、ギュッと絞っておく。生姜は千切り。
f0012059_08261886.jpg

麹と具を合わせ、一週間ぐらい寝かせます。
最初はよそよそしい感じの麹と具↓ですが
f0012059_19053436.jpg
時間が経つと仲良く馴染んでしっとりツヤツヤ。↓
f0012059_08192259.jpg
茄子や胡瓜にも味が染み込み、いい感じ。
ご飯にのせると箸が進む、進む...(^-^;
熊さんのお友だちはクラッカーに載せてお酒のアテにしてました。

麹漬けをお裾分けしたらお礼に柚子を戴いたので、柚子マーマレードを作りました。
柚子皮620㌘ りんご果汁100cc 柚子果汁160cc グラニュー糖510㌘

いつもお世話になっているミセス・ベリーさんのレシピで。
f0012059_08183246.jpg
今週は、夜なべに胡瓜や茄子、柚子皮...刻んでばかりの一週間でしたemoticon-0136-giggle.gif


[PR]
# by ira1027 | 2016-11-18 08:17 | 保存食 | Trackback | Comments(2)

生姜でいろいろ

ずいぶんご無沙汰してしまいましたが、おかげさまで元気にしています。

おばあちゃんが生姜をたくさん収穫してくれたので、いろいろ作りました。
f0012059_15173163.jpg
左から
●生姜ジャム
●生姜の甘酢漬け
●紅生姜(梅酢漬け)
●生姜シロップ
です。
 生姜ジャムはミセス・ベリーさんのレシピです。ヨーグルトのお伴はもちろん、豚の生姜焼きなど料理の味付けにもとても便利。
 甘酢漬けは熊さんの大好物なので作っては食べ作っては食べ...。
 紅生姜は、今年初めて梅干を自分で作ったので、その梅酢で漬けました。塩を減らして砂糖や酢を加えた梅干の梅酢を使ったので、紅生姜も塩っぱ過ぎずいい感じに出来上がりました。
 生姜シロップは熊さんが炭酸水で割ってジンジャーエールにして飲んでいます。
 二つの瓶で随分色が違います。ほぼ日の手加減しない...の方は深い赤色。こちらは、砂糖と水を加えて煮る前に薄切りした生姜を80~100度のオーブンで30分加熱する、という工程があります。
「しょうがに含まれるジンゲロールという成分は熱が加わるとショウガオールという成分に変化する・・そのショウガオールにからだを芯からあっためる効果がある」 (ほぼ日より引用)
 一方、色の薄いピンクの方は、2回目作った時、日に干しただけでオーブン加熱を省略したもの。
 熊さんいわく、「色の濃いヤツの方が断然旨い」
色だけでなく、風味も濃い感じ。こちらの方が私も美味しいと思いました。手抜きせず2回目もちゃんとオーブン加熱すれば良かったです(^_^;)
 シロップを引き上げた後の生姜は、カラッと干してお茶の友に。一枚食べると心なしかじんわり温まるようで、ほっとするおやつです。

[PR]
# by ira1027 | 2016-10-30 22:39 | 保存食 | Trackback | Comments(2)

残暑お見舞い申し上げます

暦の上では今日が立秋ですが、太陽が照りつけてとても暑い1日でした。畑に野菜を取りに行くだけで汗だく。

f0012059_22363906.jpg

美容院におばあちゃんを送る道すがら、満開のひまわり畑を通りました。
f0012059_22533707.jpg

玄関前のプランター 日々草 ベゴニア ゼラニウム
5月の連休に買った安い苗が大きく育ってまだまだ元気(^_^)v

f0012059_23062669.jpg
ヒオウギ ダリア パイナップルリリー アゲラタム 菖蒲の葉 カラーの葉
畑の花で。
少しでも長持ちするように、朝 氷水入れたりしています。


厳しい残暑が続きそうです。どうぞお身体大切に。

[PR]
# by ira1027 | 2016-08-07 22:35 | お花 | Trackback | Comments(4)

初めての梅干し・その後

初めての梅干しを漬けこんでから一か月余りが経ちました。
7月19日が「土用入り」、そろそろ土用干しが気になります。
でも、今日は曇り空で雨も当たってきそうな空模様だったのでまた今度。

時々タッパーを開けては、梅干しの具合を見ています。子供みたいに…。
実はコッソリ、一個味見までしてしまいました(^^;
途中で覗いたり、お箸でつまんで漬かり具合を確かめたりするのは、本当はあんまり良くないのでしょうね。


f0012059_23015466.jpg
右が塩を減らして砂糖・酢を加えた実家の母レシピの「さしす梅干し」
左が塩15%+焼酎、ジップロック使用の袋漬け梅干しです。
大きさは梅の違いによるものです。右のさしす梅干しはうちの畑の梅(3Lぐらい)、左はシーズン終わりに安売りで買った南高梅(Mサイズ)。
写真ではあまりわかりませんが、左のジップロック漬けの方が綺麗に染まり、ふっくら柔らかに漬かっています。
右のさしす梅干しは梅酢がいっぱい出た分、梅干しは皮も実も硬め。(食べたのでわかる)
これから果たしてふっくらとなってくれるのか?
土用干しで夜露に当てるとふっくらする、と書いてる方がみえたので、そこに希望をつないでいます。
両方カビの心配はなさそうです。

たくさん上がった梅酢を使って、畑の胡瓜・茄子・茗荷で柴漬けを漬けています。

f0012059_23361960.jpg
茄子・胡瓜・茗荷・生姜を切ってから4%の塩で下漬け
ギュッと絞って梅酢と赤紫蘇(細かく切る)を加えて混ぜるだけ
去年まではみりんや醤油も加えていましたが、さしす梅干しの梅酢はしょっぱ過ぎないので、それだけでOK。
調味料として使い勝手が良さそうです。
暑い時期に柴漬けはサッパリと美味しい。
胡瓜のキューちゃん、糠漬け、とともに我が家のご飯のおともです。

[PR]
# by ira1027 | 2016-07-23 23:43 | 保存食 | Trackback | Comments(2)

今日のお弁当はちらしずし

スーパーの宅配にお世話になっています。
朝10時までにネットで注文すると、その日の午後には配達してくれるので、朝通勤の電車の中で頼むこともしばしば。
仕事からまっすぐ帰宅してロッカーを開けると食材が届いているのは有難いです。
その宅配スーパーに時々「鮮魚朝市」というコーナーがあり、朝仕入れた魚を売っています。新鮮でお安くてなかなか良いのです。
昨日は生の穴子が売っていたので購入♪
夜、明日の下拵え、と思い、そうそう、穴子があるわ、と取り出したものの、穴子ってどう料理するんやったっけ?(←たぶん初めて)と検索から始まる・・(^^;

・熱湯を掛けて氷水に取ってから、身の皮目のヌメヌメを包丁の背でこそげ取る
・頭や骨は水を注いで火にかけ、アクを取りながら沸かしてだしを取る
・だしに醤油・みりん・砂糖を加えて煮汁を作り、下処理した身を入れて煮る、
という手順で、煮穴子完成しました (*^^)v

朝、冷蔵庫から昨夜の煮穴子を取り出そうと、パイレックスの容器に菜箸を入れたら・・・
煮汁も穴子もぜーんぶ、容器の形のままペロンとはがれてきてビックリ。すごい煮こごり状態!(゚д゚)!コラーゲンたっぷりなんですね~。
ビタミンAが多く、低カロリー高たんぱくで穴子は美容と健康によい魚だそうです。

f0012059_12192900.jpg
今日のお弁当
·ちらし寿司
(煮穴子 玉子焼 モロッコいんげん かにかまぼこ)
·竹輪と人参の煮物
·コロッケ

熊さんは「今日の弁当はめちゃ旨かった~」と。
おばあちゃんにも好評でした◎



f0012059_12335289.jpg
アガパンサス
水色の花火のような形の花
すらっとした葉
暑さをしばし忘れさせてくれるような

この季節に一度は生けたい花です。



[PR]
# by ira1027 | 2016-07-06 20:40 | お弁当 | Trackback | Comments(4)

初めての梅干し

今まで梅干は作ったことがありませんでした。
でもブロ友さんの袋漬けを見せて貰ったり、今の職場でも梅干し作り人口(?)が意外と多いことが判明したり...で、私の梅干し熱は否応なしに高まり、ついに今年はチャレンジするぞ!となりました。
6月12日収穫した畑の梅3㎏
青かったので追熟させて6月16日に漬け込み
実家の母に教えて貰った漬け方で、塩の割合を減らしてその分砂糖、酢を加えます。砂糖が入るからと言って甘い感じではなく、しょっぱさがまろやかで食べやすいです。タッパーウエア使用。
梅酢は三日ほどでダブダブに上がったので、紫蘇を揉んで入れました。
f0012059_12300896.jpg
週末、買い物に行くと安い南高梅(Mサイズ)が売っていて、これを逃がすともう来年まで会えないなあ、と思わず1㎏買ってしまいました。
これはジップロックで袋漬けに。
重石は塩と砂糖1㎏ずつ、合計2㎏載せました。
f0012059_12270760.jpg
検索すると本当にいろんなレシピがあり、迷いましたがこの袋漬けの分は塩と少し焼酎を入れるやり方に。
参考にさせて貰ったのは、楽子さんの梅干し作り。塩分12%で毎年素敵な梅干しを作ってみえます。(小心者の私は後で塩30㌘を追加して15%にしましたが...(^^;)

翌朝にはもうだいぶ梅酢でたぷたぷしていました。
f0012059_12290838.jpg
出窓に置いて、毎朝見るのが楽しみです。

[PR]
# by ira1027 | 2016-06-28 12:26 | 保存食 | Trackback | Comments(4)